スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝起きたら、きれいな日。

自分の上にある青い空見上げて

一日頑張ろうアップロードファイルDSCF4381.jpg

スポンサーサイト

今、すごい祈りたい気分になった。

何のため?

いろいろ

普段、祈るけど、
なんか義務的だったりする自分がいて・・・
お願いばっかりな自分がいて・・・

祈りたい時あるけど、あたしはあんまりめっちゃ祈るって子じゃないらしい。

でも、今祈りたい。
誰かと一緒に祈りたい。

分かんないけど、自分はずっとずっと被害者だと思ってた。
何に対しても。

自分の高校生の時に負ったでっかい4つの傷。
それも、全部被害者だと思ってた。
自分を責めて苦しんで、呪縛から解き放たれないで、被害者ぶってた。
自分のせいなのに、被害者ぶってた。

いっつも、心で人を裁いて、態度出して不機嫌になって、
全部自分のため。

悲劇のヒロインが大好き。
悲劇のヒロインが大好き。

こっちにきてからも変わらない。
全部相手が悪いように人に話して、自分は有利になって。

いつも、誰かを責めてないと立っていられない。
いつも、自分をキレイにかっこよく、取り繕ってないといられない。


人間誰も、自分を非難されたら、ムカってくる。
あたしは、自分が非難されないように、取り繕ってる。
結局、自分の事しか考えてない。


昨日のバイスタ。とってもいい話を聞いた。
思わず、心がじーんってなった。
人間の心がみえた。
最後の最後に出てくるあたしの言葉はなんだろう・・・
そういう風に思った。


自分の状態。
自分の思い。
自分の悪い癖。


祈りたくなった。
もっと、キレイにして欲しいって思った。
汚い汚い自分はいらないって思った。
いらないって思った。

他の人のためにも祈りたいって思った。
「祈ってるよ」そんな言葉が嫌いだった。
でも、乱用してた。
「祈ってるよ」っていいながら、1,2回しか祈らないくせにって自分に対して良く思ってた。
でも、今は本気でめっちゃ祈りたいって思うよ。
ごめんね。みんな。こんなあたしで。

祈ろう。
祈ろう。

一人で神様の前に出てくるから、

そしたら、誰か一緒に祈って欲しい。
我儘なあたしに付き合ってください。

さてさて
今度、フライデーでキャンプをやるんです。
今週の土日を利用して、温泉のある施設にお泊りの予定v

当初20人ぐらいだろうと予想していたら、
実際50人ぐらいになりそう。

何気に大事です仁くん絵文字名を入力してください


今日、ちょっと下見に行って来ました。

施設の感想は、正直ソ猝ヨって感じです。(申し訳ない・・・)
でも、そこで温泉伝道してるミナガワ先生は
とてもいい方で
とても親切で
とても面白い方
でしたあ

でも、これからいろいろと決めなくてはいけない事が
盛りだくさん´д`トホホ

けど、フライデーに来てくれてる
ノンクリスチャンの子、
アメリカ人の人達、
日本人のクリスチャンの人達、
みんなと良い時が過ごせるようにちゃんと良いものにしなくちゃアップロードファイル

久しぶりに

久しぶりに昨日親と話しました。
あたしの悪いところ、要件がないと連絡しない・・・
すいません。

でも、お父さんもお母さんも元気そうで何よりです。
良かった!良かった!

事のきっかけは、
あたしの幼馴染の友達がその子の親に
「夕香子4月に帰ってくるらしいよ」
と、訳の分からない事を言ったらしく、
その子の親がうちの親に言って、
あたしにお叱りのメールを送ってきたんですけど、
身に覚えがまったくなし!

とりあえず、何かの誤解だったらしい事が判明したんだけどw

まぁ、話す良いきっかけだったのかなw

お兄ちゃんもお姉ちゃんもそれぞれ頑張ってるみたいだし、
あたしも後ちょっとのセメスター頑張らないと!


話は変わるけど、
最近、寒い。。。

この前までめっちゃ暑かったと思ったら、
いきなり冷え始めて、体調もダウン・・・

もう!
暑いなら暑い!
寒いなら寒い
で、ちゃんと落ち着いてよ!
って文句が出てくる。


とりあえず、夏日本に帰るまであと少し!
頑張るべし!

インターナショナル・チャペル

今行ってる学校は、クリスチャン学校だから、週3回チャペルに行かなくちゃならない。

金曜日の朝のチャペルは、普通のと、インターナショナルチャペルがある。

実は、個人的にインターナショナルチャペルの仕組みが好きじゃなくて、あんまり行きたいって思わされない。
だけど、友達に会いたいからっていう理由で足を運んでいる。

でも、今日のチャペルはすごい良かった。

証と歌がベースで、証にすごい感動させられました。

何人かの人が話をしたんだけど、基本的なベースは、文化が違っても、住んでる場所が違くても、肌の色が違くても、神様は同じ!神様は一人!同じ神様を見上げてるんだよって内容。

何回も目の奥が熱くなって、涙がこみ上げてきて、胸が苦しくなった。
何回も語られてること。神様は同じで、みんな一人の同じ神様を信じている。
それは分かってるんだけど、どうしても時々感じる壁みたいなもので、それが同じに思えなくなる時がある。

でも、今回はとっても、とっても、語ってくれたみたい。

同じ神様を見てるのに、一つになれないわけがない!そう思えた。

Urbanaでも、同じような経験をしたんだけど、人は何回もリマインドされないと、駄目なんだろうね。
神様はいいタイミングで語ってくれたと思う。

Communication

今日、気候がちょっといつもより暖かかった。

あたしは寒いのは苦手。
LAを選んだのも、暖かい気候も一つの理由。


APUに入ってから、
Interpersonal Communicationというものを専攻してる。
メジャーの関係から、とても考えさせられる人とのコミュニケーション。
人は人と関わらなくては生きていけないし、
生活のほとんどは人とコミュニケーションを取る事から成り立っている。

人には人それぞれのコミュニケーションの方法があるし、
何も、話したり、聞いたりっていうプロセスだけがコミュニケーションの方法だとは限らない。
たとえ、それがどんな方法でも、
自分を表現したりする場所はその人のコミュニケーションの方法の一つだと思う。
だから、アート、音楽、写真、文字、メディア、
全てのものが入るのかな。

APU(クリスチャン学校)の良いところは、
学んでる事を神様と結びつけて考えさせるところだと思う。

だから、最近、勉強してて考える事。
コミュニケーションの方法って、
人それぞれだけれども、
そのうまい方法を知っていたら、
実は神様とのコミュニケーションもうまくいくんじゃないかって事。

それは、ちょっと面白い。

もちろん、全てがうまくいくわけじゃないし、
時と場合もあるんだけれども、
うまくコミュニケーションをワークさせる方法を知っておく事って
人生の中でかなり大事な部分になるのかなって思わされる。
しかも、神様との関係もしっかり見つめられるし、
ちゃんと神様とコミュニケーションしようって思わされる。
一方的でも駄目だし、
消極的でも駄目だし、
ちゃんとしっかりと受け答えしていく事の重要性を、
前よりももっともっと知った。


どうやったらコミュニケーションがうまく成り立つかとか、
そのスキルや、知識を学ぶにつれて、
自分は全然出来ていない事に気が付くし、
自分は実はすごい人と触れ合う事が苦手なんじゃないかとか、
コミュニケーションがメジャーだけど、
そんな能力、実は持ってないんじゃないかって思う時が沢山あるけど、
学んでいて面白いって思える。
自分に足りないものが、どんどん見えてくる。


ずっと、自分は器用貧乏で、
いろんなものをある程度はこなせるんだけど、
めでる者を何も持ってなかった。
自分は何が出来るんだろう、
何をしたいんだろうってすごい悩んでいた。
だから、何かを特別出来る人がすごい羨ましかった。
自分は平凡すぎて、何も出来ないって思ってた。
何も輝くものが無いって思ってた。

だから、全部全部中途半端で、
全部全部ある程度で、
そんな自分がずっと悔しかった。

昔、人から自分の容姿の事とか、
性格の事とかで、仲間はずれにされ、
女の子からの攻撃をもろに食らってから、
どこかで人とコミュニケーションを取る時に怖がっていた。
だから、男の子と話す方が楽な時が多かった、
だけど、それが原因でまた女の子からはあんまり良い風に思われなかったりして、
更に怖くなった。
彼氏に依存したりして、
人とコミュニケーションする事への欠落が始まってた。

でも、心のどっかで自分が一番人との交わりを求めていたんだと思う。
もっと、いろんな人と話したいって、分かり合いたいって思ってたんだと思う。
コミュニケーションの欠落・・・今でも感じる時が沢山ある。
欲してるのに、出来ない時。うまく、表現出来ない時。
だけど、勉強って得意な人がするものじゃなくて、
学びたい人がするものなのかなぁって思った時に、
自分もそれでいいんだって思った。


自分の大好きな人たちや、
一番愛してる神様、イエス様と
一番良いコミュニケーションを取るために、
今あたしは大学で勉強してるんだって、思えるようになった。

自分の持ってる欠点を相手に分かって貰えるスキルも、
良いコミュニケーターwとしては大事なスキル。
まずは、神様にしっかり分かって貰わないと。
それと、他の人たちにも。

そして自分が逆にちゃんと理解出来るスキルをもてるように、
頑張っていこう。

聖書は一番良いコミュニケーションの教科書だと思う。

だから、このメジャーにして良かったって思う。

悪の芽

堂々巡り・・・

最近、全部自分でするなって言われてる。
自分がする事で、他の人が出来なくなるんだよって。
だけど、今、人がいないから自分がするしかない。
でも、それをする事で、自分がいっぱいいっぱいになって、しかも、他の人の分も取ってしまってる??

「神が私達に量って割り当ててくださった限度内で行くのです。」

うーん。どこが限度なんだろう・・・・

しかも、自分がする事によって、あたしはこんなにしてるって変なプライドが出てきたりして、それもやっかい。
いつも、謙る心って心がけないと、夕香子って人間は傲慢になる。
自分がしたことを自分で誇り始める。

「誇るものは主を誇りなさい。
自分で自分を推薦する人でなく、主に推薦される人こそ、受け入れられる人です。」

うーん。

ただ、神様に「良くやった」「頑張った」って言われたい。
それに、本当に死にある魂を救いたいって思うだけ。

でも、そこから夕香子の悪の芽がどんどん伸びてくる。

にょきにょき ニョキニョキ

自分のためにやり始める。
人からも良く頑張ったって言われたくなる。

うーん。

困った困った。





時々感じる孤独感。
これもやっかい。

寂しい。誰か助けて欲しい。自分の周りには誰もいない。
そんな思いに襲われる。

酷いくらい。

何かに攻撃されてる感じ。

聖書を開いて祈れる時は、その孤独感は和らぐけど、
それが出来ない時は、涙が出る。

でも、一人で強くならなきゃいけない時期。
一人のクリスチャンとして、しっかり立たなくちゃいけない。

神様がついてる事をもっと知らされるための孤独感なのかもしれない。
だけど、ちょっと辛いかな。
プロフィール

yukako

Author:yukako
横浜生まれ、横浜育ちの根っからのハマッ子!
高校を卒業して19歳の9月に親元を離れ、留学のためアメリカ・ロサンゼルスにあるアズサっていう小さい市に移住。

2004年9月にCitrus Collegeに入学。2年間一般教養とPerforming Artsというメジャーで学び、2006年の5月に卒業。

2006年9月にAzusa Pacific Universityっていうクリスチャン大学でCommunicationをメジャーにして学び、2008年12月に無事に卒業。

2009年にオーストラリアはシドニーに、これまた留学のために移り住み、Hillsong International Leadership CollegeでPastoral Leadershipというコースを取り、その年の12月に卒業!

2010年に日本へ帰国しました。

ビジョンは、健康的な教会を建て上げ、多くの日本人を救いに導き、彼らの人生がジーザスによって変えられること!そして、女性ミニストリー!

このブログでは、ジーザスが大好きなあたしの日々の生活、感じた事、経験してる事を書いてます。

カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
時計
Sydney California
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログランキング
ジーザスの愛を沢山の人へ! 一日一回クリックよろしくお願いします。
FC2カウンター
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。