スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうやって?

最近、隣の大学も始まり、忙しくなってきた。

先セメクリスチャンになった子達のフォローアップのバイスタや、
ノンクリスチャン向けのバイスタがスタートしたからかな。


ノンクリスチャン向けのは、キリスト教、聖書、神様、イエス様とか、日本人に馴染みのないトピックを分かりやすく話して、理解してもらうのが目的。
少しでも、イエス様の愛に触れてくれたらいいなぁって思ってやってるバイスタ。

この前は10人ぐらいでこのバイスタをやってたんだけど、
神様がこんなに人を送ってくれて、
用いてくださっていることに本当に感謝Brilliant


この前は、イエス様はどんな人か?どうしてあたし達にイエス様が必要なのか?

っていうトピックでみんなにお話してきた。


クリスチャンになる時に、イエス様って存在を受け入れる事は欠かせない。

みんなにもっとイエス様を知ってもらいたいし、
受け入れてもらいたいって思う。



でも、よく耳にするのは、

「神様の存在は分かるけど、なんでイエスキリストが必要なの?」

って言葉。


あたしは小さい頃から教会に行ってるから、
神様、イエス様、聖霊様って存在は当たり前だと思って育ったから、
ある程度、歳を重ねるまで疑問にも思わなかったこと。

どうしてイエス様の存在が必要なのか?



答えは、


「あたし達が罪人だから。」



その一言なんだけど、
やっぱりノンクリの子達がそれを理解するのは
難しいところがあるんだなぁって思わされる。


イエス様を受け入れる事。そこが大事なプロセス。


でも、結局、
バイスタをやったり、フライデーをやったり、
いろんな事をやって種を蒔く事は出来る。

必死に蒔く事は出来る。


だけど、その花を咲かせてくれるのは神様であって、自分ではない。


一人でも多くの子達がクリスチャンになってくれたらって思いでやってるけど、

その子達が、イエス様を理解して、受け入れるっていうプロセスを踏むことに
あたしは足を踏み入れられない。

ただ、助ける事しか出来ないんだなって思う。


でも、その手助けを自分が出来るっていう特権がすごい嬉しい。
こうやって、種を蒔くっていう方法で神様に仕えているんだから、
頑張らないと!!



もう一個のバイスタは、フォローアップ!

先セメは神様が沢山の奇跡を見せてくれて、
フライデーを通して、神様が沢山の魂を救ってくれた。


先セメの終わりから、
その子達のフォローアップのためのバイスタ+アカウンタビリティーみたいなものを
Yちゃんと分担して始めたばかり。


信仰の歩みをし始めた子達が、
神様と一緒に歩んでいく基盤をしっかりと持てるようにサポート出来たらなぁって思う。


でも、フォローアップって難しい。

あたしにその子達の信仰をフォローアップ出来るだけの
アビリティーなんてあるのかな?って思わされる。

こんな小さい、信仰の弱いあたしが、
彼女達の信仰をサポートしてあげられるだけの器があるのかな?って。



でも、あたしが将来やりたい事は、


「他の人たちの手助け」


自分が出会う人たちに、神様の愛を伝えていきたいし、
本当に一人残らず救われて欲しい。


世の中には、傷ついてる人が沢山いて、苦しんでいる人も沢山いる。
それにも気がついていない人たちだっている。

教会の中もそう。

傷ついて、疲れて、苦しんでいる人たち、
家庭問題で傷ついてる子供たち、
社会からちょっと外れた人たち、
みんなそれぞれ問題を抱えている。


あたしは、その人たちのサポートをしたい。


大学でコミュニケーションを学んでいるのも、
それが一つの理由。

これから、カウンセリングを勉強したいのも、
それが一つの理由。


周りの人たちのケアが出来たら、
その人たちが神様のところで安心出来たら、
神様の愛で満たされて、愛に満ちた生活を送れたら、
そういう思いがすごいある。


だから、今このフォローアップのバイスタもそれの第一歩なんだよね。


彼女達がイエス様とイキイキした信仰生活を歩める手助けが出来たら良い。

だた、そういうふうに思う。


何を語っていいのか、
どういうふうにサポート出来るのか、
あたしがそんな事出来るのか、
こんなあたしでいいのか、

沢山の疑問はあるけど、
神様が全部それを教えてくれるって信じて、頑張ろう。


あたしにはリミットがあるけど、神様に出来ない事はないんだから!!



さて、今からフライデー!
今日のあたしの献立は、「ハンバーグ」

ハンバーグとギターと沢山の愛を持って、
種まきしてきます。
スポンサーサイト

心を失う時&喜び

今週は本当に本当に忙しくて、先週から全然寝てなかった。

3日ぐらい徹夜して、後は2時間ぐらいずつしか寝てなくて、死ぬかと思った。

やっぱり人間睡眠がすごい必要なんだって、心から感じた週でした。


そういう時って、自分の心をすごい失いやすい。
寝てないイライラや、心に余裕を持てなくなった時に
人に対して愛が持てなかったり、そのイライラを他の人に当ててしまったり。



愚痴が多くなるのも一個の傾向。
あたしはあんまり口がいい方ではなくて、
すぐ文句の言葉や、不平や不満が出てくる。

自分が知らない間に傷つけてる人の数はかなり多い気がする。

なんで、人のためになるような事を言ってあげられないんだろう。
なんで、もっと心に余裕が持てないんだろうってすごい思う。


忙しくても、神様の愛によって、心に余裕を持てるようになりたい。



今週から、隣の大学のセメスターがスタート。
だから、フライデーのフライヤーを
あたしの大切なアカウンタビリティーの相手であるYちゃんと一緒に配ってきた。

あたしたちの行った時間帯が悪かったらしく、
あんまり日本人を見つける事が出来なかったんだけど、


カフェテリアで2人の日本人の女の子に話しかけました。


普通、フライアーを渡す時の日本人の子達の反応って微妙なことが多い。
「あぁ、はい。はい。。。」って感じ。
心の中は大体(何だよ。こいつら)って感じ。の人が多いかなw

好感触の事も沢山あるけど、そうじゃない時も沢山ある。


でも、その時カフェテリアで話かけた子達はちょっと違って、
話を聞くと、一人の子はアメリカ人の人と一緒にバイスタをしてる事が判明。


まだ、洗礼は受けてないけど、神様の事は受け入れてる?らしい。

なんか、それを聞いてすごい嬉しくなった。
神様は本当にいろんなところで、いろんな人を通して働いていて、
いろんな場所で日本人を気にかけてくれてるんだって感じられて、
すごい嬉しくなった。


その子は、英語でバイスタを受けてて、
どうしても分からない部分があるし、
深いところまでは分からないから、
日本語でバイスタを受けたいって思っていたらしい。


その言葉を聞いた瞬間に、
自分たちがリードしてるバイスタを紹介したら、
今度から来てくれることになった。


なんか、フライデーに誘いに行ったけど、
違う意味で、神様が違う収穫を用意しててくれていた。


その子のニーズを神様が知っていてくださっていて、
自分がその子と出会うことが出来て、
そこ子のニーズを満たすための手伝いが出来るんだって思ったら
本当に嬉しくなった。


神様があたしを用いてくださるんだって感じられる瞬間がある事はこの上もなく嬉しい事。

いろんなミニストリーをやめられない理由の一個。




今、そのミニストリーのことで
あたしが神様から与えられているビジョンがある。
次のブログにはその事をちょっとシェアしよう思います。

結婚指輪の秘密♪

日曜日はうちの教会で伝道コンサートがありました。
フリーのお寿司と、コンサート!
お寿司がおいしかったです。

その日記は、また今度ゆっくり書くとして、


今日は

マイミクの結婚間近のタクさんが、
Mixiに乗っけていた一つの動画がめっちゃ気になったので、
自分のブログにも乗せちゃいます。

薬指ーその理由ー

親指=両親
人差し指=兄弟、姉妹
中指=自分
薬指=結婚相手(ライフパートナー)
小指=子供

中指をおってくっつけて、他の指を離そうとすると薬指だけ離れない。
自分の結婚相手の人とは離れない。
だから、結婚指輪は薬指にするみたい。

なんで、左手の薬指なのか知らないけど、
でも、これ見た瞬間に、なるほどぉってうなっちゃった。

タクさんありがとう。


創世記にも
「男は父母を離れ、妻と結び合い、ふたりは一体となるのである。」
って書いてあるけど、

男と女が結婚するって事は、
二人は離れる存在じゃなくて、薬指のように絶対に離れない存在になる事。
むしろ、一心同体になる事。


考えさせられた瞬間でした。

Valentain Friday♪

昨日は、バレンタイン特別企画のフライデーでした。

お部屋は可愛くデコレーションし、みんなセミフォーマルにドレスアップ♪


普段とは違った形のフライデーを企画しました。
そのためスタッフは前の日から準備で大忙し!

デコレーションのための買い出し。

来てくれる男の子達にあげるための手作りチョコ作り。
来てくれる女の子達にあげるためのバラを買いにダウンタウンへ!

ワーシップの練習。

ビデオの撮影、大改造、編集!

そして、普段のご飯の準備。

でも、その準備もすごい楽しかったです。

みんなお疲れさまです。


今回はゲームの変わりに、「ベストカップルコンテスト」をやることになり、
男の子と女の子をくじでマッチアップさせ、写真を撮りましたぁ。

みんな盛り上がってくれて良かったw

その様子はこれで見れます!クリック↓
Best Couple Contest

んで、その後は、やらせ企画のスタッフの飛翔とりょうこの大改造メイキングビデオ!かなり見物ですw
クリック↓
Hisho & Ryoko Big Make Over


結局、ベストカップルはこの二人だよっていうオチでした。


証は、APUの卒業生の双子のクリスチャンシンガー「たまりの」の片割れのたまのさんと、
日本語、英語、中国語を巧みに操るたまのさんの夫、ピーターパン!(これ本名です)

二人がどうやってクリスチャンとして付き合って来て、結婚したかっていうお話をしてくれました。


神様が祝福してる関係で結婚することは、
本当に素晴らしいことなんだなって思いました。



みんなが少しでも神様の愛を持って帰ってくれて、
楽しい時間が過ごせたなら、それだけで大満足です。


ちなみに、今セメのフライデーのスタッフ!
7人もスタッフがいるのは、すごい珍しくて、
今神様がめっちゃ祝福してくれてるのが分かる。

最近みんなすごい仲良くて、大切な大切な仲間です。
Friday Stuff


お風呂♪

最近のマイブーム


お風呂で聖書を読むこと


このアパートに引っ越して来てから、自分専用のバスルームがある。(あれ?前のところもあったかもw)

しかも、あたしとルームメイトがこの部屋を契約する前に大家さんが、
カーペット、壁紙、タイル、バスを全て綺麗に変えてくれた。

だから、超キレイ


普通アメリカのバスタブってお湯を溜めて入ろうって思えないんだけど、
今の自分のバスタブは、
キレイに使ってるから、
気分が向いた時にお湯を溜めてお風呂にしてる。


入浴剤や、泡風呂にするためのバスシャワーとかいろいろ揃えてて準備は万端!



最近、忙しくって、ゆっくりとお風呂する時間もなかった。

今日、とりあえず、一個ミッドが終了。

来週の死にそうな課題の量とテストと、
今週末ある教会とフライデーのイベント系で、
キツキツだったあたしのスケジュールが
神様の哀れみによって、どうにかなりそうな感じ。

テストがTake Homeになったり、Dueが延びたりして、
月曜日までにやらなきゃいけなかった事が、来週に満遍なく分散された。

忙しいのは変わらないけど、気分は100倍楽になった


神様、ありがとう




そう、だから今日久しぶりにゆっくりお風呂に入った。

ウキウキしながらお湯を溜めて、泡風呂にして、
聖書を片手にのーんびり


気分は天国です


お風呂で聖書はかなり大好きな時間。

おいおい聖書が濡れるよって思うかもだけど、そこは慣れてるから大丈夫!


一番リラックスした状態で聖書が読める幸せを噛み締めてました。



お風呂で聖書、おすすめですよぉ





爆睡

2日連続徹夜。。。

これ、体壊すわ。。。

若い時(今でも十分若いけど)はこんなに体に応えなかったのに、
最近、徹夜すると体が痛くなってくる。

寝なさすぎると成長痛みたいな痛みが体を走る。


肌にも悪いし、最近肌の衰えをヒシヒシと感じてるお年頃だから、
もう少し、自分の体を労ってあげないと



今月、うちの教会では祈祷強調月刊といって、
祈りにフォーカスをあてた礼拝をしている。

その中の先生のメッセージで、
もっと具体的に祈る大切さを教わった。


祈りで大切なのは、
感謝と喜びを持つ事。

感謝出来ない時にも、
「神様、感謝します。でも、心で本当は感謝出来ないあたしを許してください」
っていう事ってすごい大事みたい。

たとえ、自分が心配してても、
それでも神様を信じて祈ると、
神様は平安で、あたしの心も思いも守ってくれる。


祈りの基本的なことだよね。


その神様の平安がいつも与えられるって信じていく中で、
具体的に祈る大切さを教わった。


具体的に祈ると祈りが聞かれた時に感謝しやすい。
具体的に祈ると自分のニードもはっきりと分かる。


イエス様って、
目が見えない人が、イエス様の前に来た時に、
わざわざその人に対して

『何をして欲しいんだ?』

って聞いた。
その人の願いなんて一目瞭然なのに、わざわざそれを聞いたんだよね。

イエス様ってあたし達に神様の前に具体的に祈る事を教えている。
何をして欲しいんだ?って聞いてくれてるんだよね。



確かに、自分の祈りってかなりアバウトな気がする。
もちろん、この日までに何とか~とか、そういう祈りはするし、
自分の将来の事に対しても、けっこう明確に祈ってるつもり。

だけど、

いつ、どこで、なにを、どうやって、みたいな感じでいっつもいっつも祈ってるのかな?って思う。



良く祈る時に、~を祝福してくださいって祈りをする。
もちろんすごい大事な祈り。

でも、もし何かのニードがあってそれを満たして欲しいなら、
具体的に祈る事が大事。


だって、祝福してください系の祈りは
どうやって聞かれたかどうかって、分かりにくいから。
神様は祝福してくださってるんだけど、
結局、祝福されたかどうかって感じるのはその人の主観しだいだし。





祈りは聞かれる。
ひしひし感じてる今日この頃。

自分の望んでいたものと違う形で聞かれる時、
神様があたしにこうして欲しかったって事も分かる。


だから、もっと神様に具体的に祈ろうと思いました。

女の子♪ 男女関係?

今日は、たまっていた洗濯し、お部屋を片付けた。
普段からそこまでお部屋は汚くないけど、ちょっと散らかってたから片してみた。

人って勉強とかしなきゃいけない時にこういう事したくなるんだよねw

でも、気分は良好





DSCF6957_convert_20080208151211.jpg


ちなみに、窓のところのお姫様カーテンみたいなやつは、
ECで女性集会のコミッティをやっていて、
あたしはデコレーションの担当になり、
参加者に女の子に生まれて来て良かったって思ってもらうために、
ECの会場をめっちゃ女の子の雰囲気にする事になって、
超カワイイ女の子の部屋を再現したの!
その時に使ったやつをそのままもらってきちゃったw
とっても、女の子でしょ?

DSCF6971_convert_20080208152610.jpg



話が女の子の話になったから、今日は女の子について書くことにします。


あたしはけっこう大きな傷があって、それを思い出すと今でも傷がうずく。。。

それはあたしが女であるからこその傷。


だから、あたしはけっこう前は女に生まれてきた事を後悔した事がある。
男の人だったら、きっともっと傷は軽いはずって。


男の人を恨んだ事もある。



でも、今は神様があたしを女として造ってくれた事に本当に感謝してる。

それは、神様があたしの傷を癒してくれたからそういうふうに思えるようになったんだと思う。もちろん、今でも痛いのは変わらない。
だけど、神様がそれをも用いてくださるって事が分かるようになった。


女の子は神様が
「人が、ひとりでいるのは良くない。わたしは彼のために、彼にふさわしい助け手を造ろう」って言って造られた存在。

決して、男の人の方がすごいってわけじゃなくて、その男の人をサポートするために、向き合うために対等な関係として造られた存在。

ただ、お互いの役割や得意な事とかが違って、
男の人には男の人の、女の人には女の人の神様から与えられてる使命がある。


イブはアダムのあばらから造られた。
元は一つだったものが別れた。
だから、男と女は一体になりたい、戻りたいって思うらしい。
心も体もね。

だから、男女の関係ってすごい尊いものなんだよね。


あたしは、それが分からなかった。
なんで、あたしが男の人をサポートしなきゃいけないのよって思ってた。

だけど、今は違う。


誰かが、「男の人は認められないとリーダーシップを取れない」って言ってた。
確かにそうかもしれない。
男の人は認めてくれる素敵な女の人が必要なんだね。
だから、神様はふさわしい助け手として、イブをアダムに与えたんだよね。

将来の結婚相手。
その人のためにめっちゃ尽くしたいって思う。
絶対一生リスペクトして行こうって思う。
神様に仕えるように、その人に仕えたいって思う。
神様に恋い焦がれるように、その人に恋い焦がれたいって思う。


女の子って、すごい感情的で、しかもわがままだ。
自分の事を聞いて欲しいし、分かって欲しい。
すぐ不安になるし、寂しくなる。

でも、それって女の子は愛がすごい欲しいからなんだよね。
女の子って安心してないとダメなんだよ。

自分が愛されてるっていう実感がないと、男の人をリスペクトしていくのって難しいんだと思う。

自分が特別だって思ってる人に、お姫様みたいに特別に扱って欲しいって思うのは普通だと思う。


でもね、女の子って愛されてるから、男の人に仕えられるんだよ。
愛されてるって実感があるから、サポート出来るんだよ。

もちろん男の人もそうだと思うけど、女の子の感情は多分凄まじいものがあると思うから、きっと男の人より一層それが強いんだと思う。

そう。独占欲はすごい強いと思うよ。


聖書に
「私の愛する方は私のもの。私はあの方のもの。」
って書いてあるけど、
神様にあって夫婦になるって事は、心も体も相手のものになっていく事。
自分は自分だけのものじゃないって事。
お互いが一体となる事。


素敵だと思う。
だから、自分の将来の結婚相手のためにちゃんと祈らないとね。


自分もきちんと素敵な女のクリスチャンとして成長していかないとね。
神様の素敵な娘として、キリストの花嫁として、自分の信仰を磨いていかないとね。


神様、あたしを女として造ってくれてありがとう。
男の人を愛するように、仕えるように造ってくれてありがとう。

あなたを愛するように、あなたがあたしに与えてくれてる人を愛していけますように。



ACTS

毎週水曜日はフライデーのPrayer Meeting♪


いつも、水曜日はフライデーの関わってる人たちと一緒に集まって、
フライデーのためにお祈りしてる。


今日、そこで今セメリーダーをやってるHishoが祈りの話をしてくれた。

祈りは、ACTSが大切だって事。

Adoration (崇める)
Confession (悔い改め)
Thanksgiving (感謝)
Supplication (願い)

あたし達の祈りって偏ってる事が多くて、お願いばっかり神様にしてると思う。
しかも、かなり一方通行で、祈ったら祈りっぱなしの事が多い。

最近、自分で気を付けてる事は、
神様の声を聞くってこと。祈りっぱなしにしないって事。

最近は特に神様からの答えが欲しい事が沢山あって、神様の声をすごい聞きたいから、
いつも自分で心を落ち着けて、耳を研ぎすますようにしてる。

もちろん、神様は直接語ってくれるよりは、
いろんな周りのものを使って語ってくれる事が多いから、
周りの状況に敏感でいるってことも、声を聞く一個の方法だと思う。


あたしはコミュニケーションメジャー!
良くコミュのクラスで言われる事。
良いEncoderであり、良いDecoderでありなさい。
言い換えると、良い話し手であり、良い聞き手でありなさいって事。

神様は、あたしが祈る前から、あたしが何を祈るか知ってるのに、
その祈りを忍耐を持って聞いてくれてる。
むしろ、その祈りを尊いものとしてくれてる。

たとえ、良い話し手でなくても神様はつたないあたしの言葉を理解してくれるんだけど、
神様と話す時に、良い話し手でありたい。
神様と話す時に、良い聞き手でありたい。

神様との会話である祈りはすごい重要。
会話の手段である祈りにすごいフォーカスを置きたい。

祈りには力があるから。

いつも祈り求めて行く事。
いつも神様に敏感である事。

クリスチャンが生きて行く上で、聖書を読む事と同じくらい大切な事。
ちゃんとしていきたいよね。

愚痴

ごめんなさい。今日はめっちゃ愚痴の日記。


最近というか、昨日の教会の時にちょこっと、ストレスで泣きそうになってた。

まぁ、理由はオーバーワーク、オーバーコミットメントが原因なんだけど、、、

昨日は、夕方の5時からグループワークがあって、
それまでに、終わらせてなきゃいけない宿題があったんだけど、その前の日に徹夜しても終わらず、教会から帰ってきて、1時間ぐらいの時間でやろうって思ってた。

だけど、昨日はうちでインターンやってた人がイギリスに帰るので、それの送別会があって、いつもよりちょっと長い教会での滞在。

しかも、全部片付け終わった後に、
今度うちの教会で主催するイベントのバンドの練習をやると言われ、残らなきゃいけなそうな雰囲気になった。
事情を説明して、今日は参加出来ないって事を伝えても、

「大丈夫大丈夫」

とか

「このイベントで人が救われるためには、練習しないといけない」

とか

「伝道のためだから」

とか

「神様に委ねればなんとかなる」

系の事を言われて、半ば強制参加。。。


ってか、そんな事言われたら、こっちの心は複雑だよ!!
クリスチャンの人って、たまにこういう風に言って、人を追いつめる気がする。
「伝道のため」「神様のため」



もちろんね、神様はどうにかしてくれるよ。
でもさ、あたし徹夜だし、違う奉仕とか、フライデーとか、バイスタとか、賛美の集会とか、他にも平日にいろーんな事やってて、普段だってあんまり時間ないんだけど。。。


別にサボってるわけじゃないし、いろんな事やってるのに、


って、かなりイライラしてた。。。


しかもさ、いちお学生の本分は勉強なのに、
教会の人が適当な事言わないでよって、
かなりイライラ。


あたしグレード落としたら、奨学金ももらえなくなるのに!!


しかも、終わらないっていうプレッシャーで泣きそうに、、、


あたし、教会まで行くのに、ライド出したりしてて、他の子達をそのために待たせたりとかしてるから、あんまり気分も良くなく、、、



なんか、イライラ。
イライラ、イライラ、イライラ、イライラ、、、、、


なんか、泣きそう。


あぁぁぁぁって。。。。






結局、やらなきゃいけない宿題は、適当に形にしてグループワークに行ったら、
「今日はスーパーボールを見たいから、ミーティングはなしねぇ」
っていう電話が入って来た。


神様
確かにどうにかしてくれたけど、気分は複雑ですよ。


神様のために働きたいけど、体は一つ。
今、勉強する事は、神様から与えられてる使命。


あたしはいろーんな事に手を出し過ぎてるのかしら?
この前、ノーっていう勇気が必要な事は学んだけど、
ノーと言っても、「神様のため」とか「伝道のため」とか言われた時に、心はすごい複雑。


普段はきちんと自分の中で処理出来るし、
今は、もう大丈夫だけど、なーんか自分の心の中がざわざわしてた。
かなりフラストレーションだったみたい。



本当はブログでこんな愚痴を書きたくないんだけど、
Whole Truthって題なのに、書かないのも嫌だしって事で書きました。



神様、心が狭い小さいあたしでごめんなさい。
人をそういうふうにジャッジするあたしでごめんなさい。
もっと、器用さをください。

将来

今、自分の中での祈り課題。

自分の将来について

卒業した後にどんな道に進むか、何をするのか、神様に聞いてるところ。


ECに行く前までは、
この夏に日本に帰って就職活動して、内定もらって、
12月に卒業して、2月頃に日本に帰国して、4月に就職!
土日は休みの仕事で、平日は仕事して、週末はミニストリー&教会
っていう計画を自分の頭の中で考えていた。

だって、4大を卒業させてもらって、これ以上親に迷惑かけれないし、
それが卒業して就職が一般的な道だし、
いろんな事まだまだ勉強したかったけど、自分で自分の可能性をつぶしてた。


だけど、自分の人生を神様に全部捧げますって言ったその日から、
あたしの人生計画は全て崩れて白紙になった。


夏に帰って就活をしようと思ってたのに、
今はまだまだ勉強したいって思ってる。

聖書の事。
賛美の事。
リーダーシップの事。
他の国の事。


今、自分の中で、夏に仕事を探す事に対して、平安な気持ちが全然ない。


今、候補の学校が2つある。
YWAM
Hillsong College

二つとも行きたいって思ってるのが、今の正直な気持ち。


だけど、問題が一つ。
あたしの親はクリスチャンじゃない。

あたしは元片クリ子で、(片クリ子=片親がクリスチャン)
母親はクリスチャンだったけど、今は教会には行ってないし、
父親はまったくと言っていいほど宗教に対して無関心。
お兄ちゃん、お姉ちゃんもクリスチャンではない。


日本の一般常識として、大学出たら仕事に就く。
うちの親はそういうふうに考えてるだろうし、

ましてや、聖書の勉強、賛美の勉強、神様の事を勉強したいって言っても
クリスチャンじゃない両親にしてみたら、理解しがたい部分があると思う。


この前、少しだけ卒業の後の話をして、
卒業後、まだ学校に行きたいって思ってるって事をメールした。

反応はやっぱり微妙。
そりゃぁ、学費の高い私立の大学に行かせてもらってて、
卒業目前なのに何を言い始めてるの?って思うだろうし、
この前、日本に帰った時は、就職するって言ってたじゃない?って話なんだと思う。

しかも、まだ、神様の勉強をしたいとは言ってない。


でも、あたしの中で、
神様が自分の中にいろんな可能性を見せてくれて、
人生を捧げますって祈った後に、しるしてくれた道なのは明確。


その学校に行った後、自分がどうなるかは分からない。
教会のために働くかもしれないし、
普通に仕事に就いて、バリバリ働くかもしれない。

自分がどうなるのか分からないけど、
神様が用意していてくださる道には不安が一つもない。

まったくない。

あたしの心は平安でいっぱい。

ただ、神様の御心が何なのか祈り求めなきゃいけないだけ。



神様、あたしに話す勇気を与えてください。
神様、どうか両親が分かってくれますように。
神様、お父さんを、お母さんを、お兄ちゃんを、お姉ちゃんを救ってください。
神様、あなたに全て委ねて生きていきたいです。
神様、あなたはあたしの足のともしび、道の光です。
あたしのこれからの人生をあなたによって照らしてください。
その光があたしの中から光輝きますように。
プロフィール

yukako

Author:yukako
横浜生まれ、横浜育ちの根っからのハマッ子!
高校を卒業して19歳の9月に親元を離れ、留学のためアメリカ・ロサンゼルスにあるアズサっていう小さい市に移住。

2004年9月にCitrus Collegeに入学。2年間一般教養とPerforming Artsというメジャーで学び、2006年の5月に卒業。

2006年9月にAzusa Pacific Universityっていうクリスチャン大学でCommunicationをメジャーにして学び、2008年12月に無事に卒業。

2009年にオーストラリアはシドニーに、これまた留学のために移り住み、Hillsong International Leadership CollegeでPastoral Leadershipというコースを取り、その年の12月に卒業!

2010年に日本へ帰国しました。

ビジョンは、健康的な教会を建て上げ、多くの日本人を救いに導き、彼らの人生がジーザスによって変えられること!そして、女性ミニストリー!

このブログでは、ジーザスが大好きなあたしの日々の生活、感じた事、経験してる事を書いてます。

カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
時計
Sydney California
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログランキング
ジーザスの愛を沢山の人へ! 一日一回クリックよろしくお願いします。
FC2カウンター
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。