スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ終わり

最近ブログ更新してなかった。

ちょっと、かなり自分の中でいろいろあって、実は、落ちてた。。。

今は、まだ詳しい事は書けないけど、全部解決したら書いてもいいかな?


でも、この試練を通して、神様が何かをしたいって事、何かをあたしに伝えたいって事は分かった。

この時期だから、祈り込まなきゃいけない事も分かってた。

でも、分かってるんだけど、こんなに祈れなくて、こんなに聖書を開けづらくなった時期はないかも、、、っていうぐらいこの1週間落ちてた。


しかも、ファイナル前。

日本に帰るまで後2週間を切った時にいきなり事件が勃発して、
家の事、金銭的な事、その事件の後処理、何から何までやらなきゃいけなくて、
かなりストレスで、

事件が起こった時は、どうしていいのか分からなくて、
泣いて、落ちて、泣いてって感じだった。



でも、今はやっと浮上してきた。
祈ってくれる人がいて、助けてくれる人がいて、支えてくれた。

ある人が
「ゆかこが祈れない分、祈ってるから大丈夫」って言ってくれて、
かなりその言葉に救われた。


神様が今の状況をどうして許してるのかあたしには分からない。
ただ、全部を益に変えてくださるって事は知ってる。
あたしはただそれを信じるしかない。


祈れるようにって祈ることを始めよう。
言葉が与えられるように祈ろう。

そこから始めよう。


全ては神様の御手の中。
小さいあたしには分からない。

でも、こんな時こそ、信じないと、心をしっかり立たせないとダメだよね。



今週で今セメの授業はおしまい。
来週はファイナル。

もうすぐ、このセメスターが終わる。

頑張って、乗り切らないと!
スポンサーサイト

パリに行ってきました♪

ロンドン旅行記の次はパリ

写真沢山アップしてるから、かなり長くなると思うので、
めんどーって思う人は、さっと流し見しちゃってください。



ロンドンからユーロスターっていう電車に2時間乗りパリに到着!

もう、何もかもオシャレに見えてしまう。
街並は素敵だし、歩いてる人達もオシャレだし、本当にフランスパン抱えて歩いてるし♪

DSCF7801.jpg


DSCF7975.jpg


DSCF7970.jpg


DSCF7978.jpg


DSCF7981.jpg


DSCF8236.jpg


DSCF8235.jpg



英語が全然通じなくて困ったけど、パリ慣れしてるお姉ちゃんの可愛らしいフランス語で何とかコミュニケーションを。
あたしも、「メルシー」(ありがとう)、「アン、ドゥ、ツゥロア」(1、2、3)と「パードン」(すいません)を駆使し、何とか切り抜けるw

あと、フランス訛りの英語に苦戦。
これはリスニング能力の乏しいあたしが悪いんだけど、
マジで、何言ってるのか分からない時が、、、
「ん?フランス語?ん?英語?」って感じで、普段聞き慣れていない訛りの英語に四苦八苦してた。
きっと、アメリカ人には自分の英語もこういう風に聞こえているんだろうと思い、自分の英語の発音ももう少し上達させようって思った瞬間だった。


でも、英語か日本語が通じて、天気が良かったら、住んでもいいかもって思うところでしたぁ♪



まず何がすごいって、
これ↓ どこだと思う???

DSCF7782.jpg


正解 「デパートの中」

意味分からないでしょ?
すごいキレイで、オシャレで、お金かかってる感じなの。



あと、これ↓地下鉄の入り口
ただの地下鉄の入り口なのに、なんかすごいアート!!
DSCF7787.jpg


DSCF8078.jpg



有名な美術館らしいw
最初見た時に、お姉ちゃんに『今、工事中なの?』って聞いてしまった自分が情けない。
これは、芸術みたいです。あたしには、工事中にしか見えなかった。。。
本当に、アートのセンスはないみたい。
DSCF7793.jpg



そして、やっぱりヨーロッパ!
カトリックの教会があちこちにあって、見つけるたびに覗いてきた。
建物、内装、外観、ステンドグラス、どれもすごいキレイで、重みと歴史が感じられて、素敵だった。
DSCF7796.jpg


DSCF7797.jpg



サクレクール寺院
DSCF7950.jpg


DSCF7959.jpg


DSCF7962.jpg




そして、あのディズニーのノートルダムの鐘で有名なノートルダム寺院
ちょうど、そこに足を運んだ時に礼拝が始まるところだったので、お姉ちゃんと一緒に参加してきた。

DSCF8043.jpg


あたし、実はカトリックの礼拝に出るのは生まれて初めて!
かなりの期待を胸に始まる時間まで待ってた。

かなり儀式的な礼拝だったけど(って当たり前か、、、)、久しぶりにあんなに厳かな雰囲気で、気分で礼拝した感じだった。
フランス語で何言ってるのか全然分からなかったけど、フランス語で書かれたプログラムの聖書箇所から、どこの何を言ってるのかっていうのを推測して、こんな事を言ってるんだろうって想像をしてたw

でも、思ったのは、
カトリックでも、プロテスタントでも、オーソドックスでも、宗派が違っても、国が違っても、言葉が違っても、神様を礼拝するのは一緒ってこと!!

DSCF8045.jpg



ちょうど、Good Fridayの前の日の木曜日の礼拝だったので、
一番偉い神父さんが礼拝の中で、子供達の足を洗う場面があった。
それを見た時、あぁやってイエス様も最後の晩餐の前に、弟子達の足を洗ったんだなって思って、いろいろと心の中で考えてた。

何はともあれ、あんな超大きいくて、天井が高い会堂で、すごいパイプオルガンの演奏と共に、沢山の人達と礼拝を捧げられた事はすごい恵みで感謝だった。

DSCF8055.jpg



パリと言えばこれ!!!
凱旋門
かっこ良くパリにそびえ立つこの四角い建物に登ってきた。

DSCF7816.jpg


この螺旋階段をはぁはぁしながら、頂上まで登ったんだけど、
自分の運動不足さを痛感されられた瞬間だった。

DSCF7827.jpg



でも、凱旋門の上からの夜景は最高!!
あのエッフェル塔もキレイにライトアップされてて、
しかも、ちゃんと周りの街並にマッチしてて素敵♪

DSCF7884.jpg


シャンデリーゼ通り
DSCF7897.jpg




あと、あの有名な(このフレーズばっかりw)ルーブル美術館

これ↓ ルーブルの入り口!ダヴィンチコードでキーになったガラスの三角形!
あたし読んでないから知らないんだけどねw
DSCF7914.jpg


DSCF7943.jpg


パーフェクトなボディを持つと言われるミロのヴィーナス
あたしも彼女のようなボン、キュ、ボンにw

DSCF8108.jpg



んでんで、モナリザ!!
さすがめっちゃ有名人のモナリザちゃん。
人だかりがすごくて、かなりの時間と労力を要してやっと彼女の元へ辿り着けた。

DSCF8187.jpg



その証拠にこれ↓ モナリザに集る人、人、人
DSCF8191.jpg



んで、エッフェル塔
東京タワーとはまた全然違って、色がパリにマッチしてる感じ。

でも、何十人もの黒人さん達が大量にエッフェル塔のキーホルダーを持って売り歩いてる姿はちょっと異様だった。
まぁ、あたしもその人達のお客さんになって、大量にキーホルダーを買ってたんだけどねw

DSCF7990.jpg


DSCF7987.jpg


レアな下から見たエッフェル塔w
DSCF7988.jpg



多分、パリでは寒いせいもあってカフェに行きまくった。

お姉様 in カフェ

DSCF8008.jpg


そこで食べるスイーツが本当に本当においしい!
さすがデザートの国フランス♪
甘いもの好きなあたしとしては、本当に至福の一時♪

沢山いろんなスイーツを食べた中のほんの一部。
DSCF8040.jpg


パン屋さんのチョコクロワッサン♪
DSCF8085.jpg


このモンブラン最高。
マロンクリームが濃厚でポッペが落ちた。。。。
もう一回食べたい!!
DSCF8229.jpg



3日間のパリ観光を終えて、
またユーロスターに乗り、ロンドンへの帰路へ。
DSCF8248.jpg




普段忙しいロスでの生活から解放された一週間のイースターブレーク!

毎日観光で歩き回って忙しかったのは変わらないかもだけど、
普段自分のために時間を割いて何かをするっていうよりは、
人のために、何かのためにしている事が多かった。
もちろん、それは自分が好きでやってるんだけどね。

だけど、この一週間はお姉ちゃんに甘えて、
自分のためだけに時間を使って休みを満喫する事が出来た。

ストレス発散!!!

本当にいろいろと連れて行ってくれたお姉ちゃんには感謝。


超リフレッシュ出来たから残りのセメスター頑張らないと!!
プロフィール

yukako

Author:yukako
横浜生まれ、横浜育ちの根っからのハマッ子!
高校を卒業して19歳の9月に親元を離れ、留学のためアメリカ・ロサンゼルスにあるアズサっていう小さい市に移住。

2004年9月にCitrus Collegeに入学。2年間一般教養とPerforming Artsというメジャーで学び、2006年の5月に卒業。

2006年9月にAzusa Pacific Universityっていうクリスチャン大学でCommunicationをメジャーにして学び、2008年12月に無事に卒業。

2009年にオーストラリアはシドニーに、これまた留学のために移り住み、Hillsong International Leadership CollegeでPastoral Leadershipというコースを取り、その年の12月に卒業!

2010年に日本へ帰国しました。

ビジョンは、健康的な教会を建て上げ、多くの日本人を救いに導き、彼らの人生がジーザスによって変えられること!そして、女性ミニストリー!

このブログでは、ジーザスが大好きなあたしの日々の生活、感じた事、経験してる事を書いてます。

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
時計
Sydney California
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログランキング
ジーザスの愛を沢山の人へ! 一日一回クリックよろしくお願いします。
FC2カウンター
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。