スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JLHカンファレンス

行ってきました!!!

JESUS LIFEHOUSEカンファレンス!

バイトで行けないかなぁって思ってたけど、急遽行ける事になり行ってきました!


感想は、、、すごいすごい良かったです。(もっと良い言葉があったら。。。)


本当に沢山の人達が集まって、一緒に飛び跳ねながら神様を賛美していて感動でした。


Unitedのワーシップリードで会場は盛り上がり、そしてBrian牧師の素敵なメッセージ。


Unitedのワーシップリード、マジで良かったです。
感動感動の一言!!
涙が止まりませんでした。


そして、ブライアン先生のメッセージも素敵でした。

内容は、自分たちの持っているもの、自分では取るに足らぬ物と思うようなものでも、
神様は神様の栄光や力を表すために用いてくださる。
私たちは、自分たちには何もないって考えがちだけど、神様は何もないところから、新しいものを創る方、何もないところからあたし達に神様の力によって、何かをさせてくださる方。取るに足らないような、何も無く見えるような物を、素晴らしい価値のあるものに変えてくださる方。
だから、あたし達はその素晴らしい神様を信じて、それを使っていこう!!

っていうような内容でした。


何度も言われてるような内容かもしれないけど、
あたし達にはこのリマインドって本当に必要!!

神様の栄光を表すためには、神様の力が必要なんだよね。




メッセージの後、ブライアン先生が祈りの中で、導きをしてた。
沢山の人達が手を挙げたらしく、その後に手を挙げた人達が一人一人祈るために別のところへ誘導されていて、会場みんなでその人達を拍手で送った。


あたしは新しく救われた人とかを見ると、涙が出てくる。
いつも、いつも。

この瞬間がたまらなく好きだ。

ミニストリーをやめられないのも、これが一個の理由。


この時も、目頭が熱くなって、自然に涙が流れてきた。



日本で神様が動いてくれている事、肌で実感した。




日本の小さい伝統的な教会で育ったあたしにとって、
こうやって日本で、大きな会場で、沢山の日本人クリスチャンの人達と賛美して、神様を讃える機会はすごく少なかった。(子供キャンプぐらい?)

だから、ちょっと勇気をもらった感じ。



こういう大きいインターナショナル系の教会だけじゃなく、
日本の小さい地域教会にこの火種が付いて欲しいってすごい思う。

そういう小さい教会一つ一つが成長して行く事が
本当の意味で日本の教会を変える、
日本のクリスチャンを増やし、成長させて行くって事だと思う。


日本の教会を変えるため、沢山の神様が愛してやまない日本人を救いに導くため、
一つ一つの教会が立ち上がらないといけないんだよね。
一人一人のクリスチャンが立ち上がらないといけないんだよね。


あたしに何が出来るかな?




なにはともあれ、


とっても良いカンファレンス初日でした。

今日、明日は行けないけど、十分沢山の物を持って帰って来れた感じ。


7月はオーストラリアで、
本場のヒルソングカンファレンスに出てきます。
楽しみ!!
スポンサーサイト

教会

日本に帰って来て、早2週間が経ちます。

未だに働いていないあたし、、、お金貯めるのはどうなったんだろう。


昨日と先週は自分の母教会に久しぶりに行ってきました。
教会学校に出て、礼拝に出て、先週はCS教師会に出て。

自分の母教会、やっぱり落ち着くところ満載。
小さい頃から、自分を知っていてくれる人達が沢山いて、
帰ってくる度に暖かい言葉をかけてくれる。


でも、やっぱり目につくのは改善点。


うちの教会は地域密着型の伝統的な日本の教会といった感じ。
礼拝人数は普通だけど、年齢層に問題有り。

20代後半から30代、そして、40前半にかけての層がいない。。。
本当に少しだけ。

教会を支えていける年齢層がいない。
そして、それを問題として受け取っていない??



昔は、成長したらその年齢になっているであろう人達が沢山いたのに、
繋がっていないのは、どういう事だろう、、、


やっぱり、教会の責任っていうのはちょっとあるよね。


まぁ、過ぎた事を言っても仕方ないから、
自分でこの教会を変えてやろうって、
アメリカに行ってから、一人で考えていた。


やっぱり、自分が生まれ育った教会だから、
良いところも沢山知ってるから、そこで沢山の人が救われて欲しいし、
その教会の人達が成長して欲しいってすごい思う。


でも、いつも短期間しか帰らないあたしだから、
今はあんまり口を出したり出来ない。

だから、もっといろいろ把握して、
本格的に帰って来た時に、頑張らないと!



んで、昨日は、自分の教会の青年会(中学生~大学生)で、証をしてきた。
5分で最近神様からもらった恵みを語ってくれって言われて、
ちょっと、短いよって思ったけど、証してきた。

みんなに伝わっていればいいなぁって思う。


その後、礼拝に出て、その足で溜池山王へ!


APUのライバル校であるBiola Universityに通っていた日本に永久帰国をしてしまったまさみとお茶する事になって、ついでに一緒にJesus LifeHouseの礼拝に出ることにした。

メッセージは本当に良くて、学生だろうと、主婦だろうと、ビジネスをしてようと
その中でみんなキリストにフルタイムに仕えていく、牧師だけがフルタイマーじゃない、みんなキリストにあってのフルタイマーなんだってこと。
そして、今の時代のものは、次世代を育てていかなくちゃいけないって事だった。


ちょっとオーストラリア訛りの英語で聞き取れない部分があったけど、
まぁ、通訳も付いてたしw


メッセージは本当に良くて、勇気をもらった感じ。
スモールグループにも参加させてもらって、良い交流になった。


その後、まさみと新宿でお茶して、3時間ぐらいずっと喋りっぱなしだった。
まさみとは、似た者同士みたいで、すごい気が合うw
もっと、早く知っていれば良かったわって思うぐらいだった。

お互いが関わっているミニストリーの話、
自分たちの事とか、いろんな事を話して、
どんどん時間が過ぎていって、本当に良い時間が持てた。


こうやって、留学してた人達と話して、
それぞれが今与えられているところで頑張ってる話や、
今までの話を聞ける事って、すごい励みになる!

あたしもまだまだ頑張らないと!!!



日本に神様が働いている事は確か。
だけど、もっともっとうちらが頑張らねば。

日本♪

さてさて、今週の火曜日に日本に帰ってきました。

また去年同様、長い長い4ヶ月の夏休みです。



今回の夏休み、あたしの目標はお金を貯めること!

今は、バイトを探してるとこです。

めぼしいのは、携帯販売か、インターネットの契約を取るお仕事!
この2つ、時給がいいんだなぁ。
短期でバリバリ稼ぎたいあたしにとっては、とっても良いお仕事。


今の学校は12月で卒業です。
高校卒業してから、ちょこっとバイトの期間を経てアメリカに渡り、今度の9月で4年になります。

そして今度の12月にAPUを卒業です。


あたしは、日本でクリスチャンとして生きてきたけど、
全然本気じゃなかったし、まったく燃えてなかった。

燃える事がバカらしく、かっこ悪いと思っていたし、

なんでクリスチャンはパッとしない人が多いんだろうって、

自分がクリスチャンながら、クリスチャンを心の中でちょっと恥ずかしいと思っていた。


だけど、アメリカに渡って、あたしの人生神様によって変えられ、
神様の元に本気で立ち返って、彼に一生ついていこうって決めた。


自分の人生捧げようって。


だから、このアメリカ生活はあたしの人生で無くてはならないもの。

これがなかったら、あたしはいまだに生温いクリスチャンをやっていたと思う。





それが後1セメで終わろうとしている。


その後は、日本に一回帰ってから、また学校に行こうと思ってる。

今回の夏の帰国は、その学校の学費稼ぎ!

プラス

ちょっと事情があって失ってしまった大金の稼ぎ戻し!



一年前自分が思い描いていた一年後の自分とは、かけ離れたものになっていて、
つくづく神様の計画は読めないなぁって思わされた。

自分の計画を遥かに越える素敵な計画を持っていてくれてる事を思い知らされた。


常に神様の声に忠実でありたい。
常に神様の御心を歩んでいたいって思う。

そのためには、目の前にある事一つ一つしっかりとこなしていかないと。


とりあえず、今はバイトを頑張りましょう!


そして、この道が神様の思いなのかしっかり祈らないと!
プロフィール

yukako

Author:yukako
横浜生まれ、横浜育ちの根っからのハマッ子!
高校を卒業して19歳の9月に親元を離れ、留学のためアメリカ・ロサンゼルスにあるアズサっていう小さい市に移住。

2004年9月にCitrus Collegeに入学。2年間一般教養とPerforming Artsというメジャーで学び、2006年の5月に卒業。

2006年9月にAzusa Pacific Universityっていうクリスチャン大学でCommunicationをメジャーにして学び、2008年12月に無事に卒業。

2009年にオーストラリアはシドニーに、これまた留学のために移り住み、Hillsong International Leadership CollegeでPastoral Leadershipというコースを取り、その年の12月に卒業!

2010年に日本へ帰国しました。

ビジョンは、健康的な教会を建て上げ、多くの日本人を救いに導き、彼らの人生がジーザスによって変えられること!そして、女性ミニストリー!

このブログでは、ジーザスが大好きなあたしの日々の生活、感じた事、経験してる事を書いてます。

カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
時計
Sydney California
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログランキング
ジーザスの愛を沢山の人へ! 一日一回クリックよろしくお願いします。
FC2カウンター
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。