スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしはこういう者です・・・ I AM ALL OF THESE...

ヒルソングカレッジでの学びがスタートして、セメスターの始めの頃に一枚の紙をもらいました。

そして、隣の人とその紙に書いてある事を言い合って、宣言するというアクティビティーをしたんです。

それは、聖書であたし達がどのような存在であるかを書き出した・・・

「I AM ALL OF THESE LIST!!」 わたしはこういう者ですリスト!


あたし達は世の中の沢山の嘘に騙されて、
「自分はダメだ、、、」
「自分には価値がない、、、」
「神様に愛されていない」
「自分は汚い、、、」
「こんな自分は許されない」
って思ってしまうことが多いと思うんです。


だけど、聖書で神様はあなたはダメじゃなくて素晴らしい存在なんだよぉって言ってくれています。


それらの言葉を聖書から書き出したリストが、これ!!

このリストをもらってから、自分の部屋の壁に貼って、
落ち込みそうな時や辛い時、嬉しい時や悲しい時もこのリストを見て、
あたしは大丈夫って励ましたりしてます。笑

是非、読んでみて、神様が言っている自分の存在を再確認してみてください。



I AM ALL OF THESE わたしはこれらのもの全てです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
I AM CALLED OF GOD [2 TIM 1:9]
わたしは神様に召された者 [1テモテ1:9]
I AM CHOSEN [1 THESS 1:4]
わたしは選ばれた者 [1テサロニケ1:4]
I AM THE APPLE OF MY FATHERS EYE [PS 17:8]
わたしは神様の大切な存在 [詩編17:8]
I AM BEING CHANGED INTO HIS IMAGE [2 COR 3:18]
わたしは神様の姿へと変えられていく [2コリント3:18]
I AM A NEW CREATION [2 COR 5:17]

わたしは新しく造られた者 [2コリント5:17]
I AM THE TEMPLE OF THE HOLY SPIRIT [1 COR 6:19]
わたしは聖霊の宮 [1コリント6:19]
I AM FORGIVEN OF ALL MY SINS [EPH 1:7]
わたしは全ての罪が許された [エペソ1:7]
I AM REDEEMED FROM THE CURSE OF THE LAW [GAL 3:13]
わたしは律法の呪いから自由にされた [ガラテヤ3:13]
I AM BLESSED [GAL 3:9]
わたしは祝福される [ガラテヤ3:9]
I AM THE HEAD AND NOT THE TAIL [DEUT 28:13]
わたしは頭(かしら)であって、尾ではない [申命記28:13]
I AM ABOVE AND NOT BENEATH [DEUT 28:13]
わたしはいつも下ではなく上にいる [申命記28:13]
I AM ELECT [COL 3:12]
わたしは選ばれた者 [コロサイ3:12]
I AM VOCTORIOUS [REV 12:11]
わたしは勝利を得た [黙示録12:11]
I AM SET FREE [JN 8:31]
わたしは自由にされた [ヨハネ8:31]
I AM STRONG IN THE LORD [EPH 6:10]
わたしは主にあって強い [エペソ6:10]
I DEAD TO SIN [ROM 6:2]
わたしは罪に死んだ [ローマ6:2]
I AM JOINT HEIRS WITH CHRIST [ROM 8:17]
わたしはキリストとの共同相続人です [ローマ8:17]
I AM MORE THAN A CONQUEROR [ROM 8:37]
わたしは圧倒的な勝利者です [ローマ8:37]
I AM ACCEPTED IN THE BELOVED [EPH 1:6]
わたしは神様の愛する方によって受け入れられた [エペソ1:6]
I AM COMPLETE IN HIM [COL 2:10]
わたしはキリストにあって満ち満ちている [コロサイ2:10]
I AM ALIVE WITH CHRIST [EPH 2:5]
わたしはキリストと共に生かされる [エペソ2:5]
I AM FREE FROM CONDEMNATION [ROM 8:1]
わたしは罪の非難から解放された [ローマ8:1]
I AM RECONCILED TO GOD [2 COR 5:18]
わたしは神様と和解する [2コリント5:18]
I HAVE THE MIND OF CHRIST [PHIL 2:5]
わたしはキリストの心を持つ [ピリピ2:5]
I CAN DO ALL THINGS IN CHRIST JESUS [PHIL 4:13]
わたしはキリストイエスによって、どんなことでもできる [ピリピ4:13]
I AM THE LIGHT OF THE WORLD [MATT 5:14]
わたしは世の光です [マタイ5:14]
I AM THE SALT OF THE EARTH [MATT 5:13]
わたしは地の塩です [マタイ5:13]
I ALWAYS TRIUMPH IN CHRIST [2 COR 2:14]
わたしはいつもキリストによって勝利する [2コリント2:14]
I SHOW FORTH HIS PRAISE [1 PET 2:9]
わたしは神様の素晴らしい御業を伝える [1ペテロ2:9]
I AM BELOVED OF GOD [COL 3:12]
わたしは神様に愛されている [コロサイ3:12]
I AM ONE IN CHRIST [JN 17:21]
わたしはキリストによって一つです [ヨハネ17:21]
I AM FEARFULLY & WONDERFULLY MADE [PS 139:14]
わたしは恐るべく力によって素晴らしく造られた [詩編139:14]
I AM HEALED BY HIS WOUNDS [1 PET 2:24]
わたしはキリストの傷によって癒された [1ペテロ2:24]



実は、まだ違うリストがあるので、またいつかアップ出来たらなって思ってます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

恐るべし女の精神状態!!

最近、実は落ち込み気味でした。


些細な事に敏感になり、孤独を感じて、泣いている日々。


まるであたしは世界でたった一人。
誰もあたしの味方じゃない。
どうして誰も分かってくれないの?
っていう感覚。


その原因は明確でした。
女の人に月に一回やってくるヤツ。


あたしは生理前になると、本当に情緒不安定になりやすくって、これに本当に作用されてしまう。

ホルモンバランスが崩れて、精神的に不安定な時にサタンの攻撃をモロに受け易い。
そして、まんまとその攻撃に負けてしまう。。。

わけもなくイライラしたり、悲しくなったり、ちょっとしたことに憂鬱になったりする。
翼がすごく意地悪に思えたり、自分の事を理解してくれる人なんて一人もいないって思ったり、
自分の周りは全員敵だって思ったりしてしまう。
更には、神様はあたしなんて愛していないんだ。神様はあたしの事守ってくれない!!
って感じの散々状態にまで陥る。


先週はそのせいで泣く事が多かった。
自分でもコントロール出来ないこの精神状態。時々、はぁって思わされる。


「この人と結婚していいの?」で有名なマレこと石井希尚さんの本で、
「大好きな彼にいつでもいっぱい愛される!会話ルール」っていう本がある。
まれ
え?こんな本読んでるの?って思うかもしれないけど、読んでるの!
翼との関係を良くしたいって思って、結構前に買って読んだんだけど、すごい役に立つ。

この本の中で、マレさんは女の人の生理前の精神状態の事とかも書いているの。
PMS(月経前症候群)って、生理の10日から一週間くらい前になると出る症状のことらしい。
特に精神的に不安定になりやすいんだって。

女の人がこのPMSにやられないためには、自分のサイクルを良く把握しておく必要があるっていう事。
そして、PMSの最中はなるべく自分を労ってあげる事が必要なんだって。

男の人!
何だそんな事かって言って、これを分かってあげないのは、彼女(彼女になる人)、奥さんがかわいそう。この時期は特別に気を使ってあげること、理解を示してあげることが二人の関係を良くするためには必要だよ!


きっと、人によってこれに作用されやすい人とそうじゃない人がいると思う。
あたしも昔は全然平気だったし、生理前になんで他の人がイライラするのとか良く分からなかったけど、ここ数年、年齢が変わるに連れて自分の中でいろいろと変化してきたの。

めっちゃこれに影響を受けている自分。

そして、その情緒不安定な時にサタンの攻撃をモロに受け、そして負ける。。。

これの繰り返し。



だけど、この前ある人に言われたの。

この事に対して神様に祈ってる?生理前に情緒不安定になることを、そのまま諦めてない??って。
自分自身を祈りの力で守ることが必要だよって。

あたし、これ聞いた時に目からウロコ。
あたし、女の人の生理現象だから仕方ないって諦めてたけど、そっか守られるように、PMSに左右されないように祈ることって必要なんだって思わされた。


それで、一緒に祈ってもらったの。


祈り終わったら、その人があたしに対しての預言の絵を見たって言ってきたの。

その絵は、
イエス様があたしを後ろからギュって抱いていてくれている絵。
ゆかこがどんな時も僕はずっと抱きしめてるんだよって言われてる気がして涙が出てきてしまった。

もう一人の人は、神様に違う事を語られたって。

ゆかこがどんなに不安定な時でも、ゆかこは常に一定な神様の上に立っている。ゆかこの足もとは一定の神様の土台が支えてくれているから大丈夫だよ!


すごくすごく嬉しかったし、
あたしはこの精神状態の時でも神様が支えてくれて、それに勝つ事が出来るんだって思わされた。

その人が言ってくれた絵をいつも思い出して、
辛い時はイエス様があたしを後ろから抱きしめてくれているんだって思い起こして、
これからも頑張ろうって思った瞬間だった。


次のこの時期は泣くことなく過ごしたいって思います。


実は今更だけど、沢山の人に読んで欲しくてランキング参加しましたw
よろしくぅ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

久しぶりのデート♡

今週からカレッジがミッドブレイクに入ったので、
月曜日に久しぶりに翼とデートしてきました。

セントラルコーストにあるエントランスと呼ばれるところに行ってきました。

大体家から車で1時間半ぐらいのところ。

普段の生活とはちょっと違うところでゆっくりと過ごせてすごいリフレッシュ。


エントランスは湖と海のちょうど境で、
海への入り口(湖への入り口)っていう地形からThe Entranceっていう名前が付けられたみたいです。


翼の運転でおでかけ!
往復3時間の運転を一人でしてくれて感謝です。

ent1.jpg

天気は今ひとつだったんだけど、それでもすごいキレイ!

ent2.jpg

ent6.jpg

ent5.jpg


手前が湖で奥が海!
ent7.jpg

ent4.jpg

ここで有名なのは、野生のペリカンの餌付け!
生まれて始めてペリカンを見るあたしはその大きさにビックリ。

ent9.jpg

ent13.jpg

クチバシの下の皮膚みたいなところが気持ち悪いぐらい伸びて、ビックリでした。
子供とか飲み込めちゃうんじゃないかっていうぐらい、彼らの口は大きいし、
良く伸びるw
ent8.jpg


二人だけでどこかへデートに行くのは本当に久しぶり。
やっぱりデートだけ目的で行くのはすごい嬉しかったし、
ゆっくりと過ごせて大満足でした。

ent10.jpg

セントラルコーストが思いのほか近いて分かったし、
これからはもう少しいろんなところに行きたいなって思います。

ent3.jpg

♡2人目の恋人♡

アメリカにいた時の愛車はトヨタのRav4でした。
4年間も一緒に連れ添ったあたしの相方Rav4。あたしのベイビーRav4。
始めてマイカーと呼ばれるものを手にし、
この可愛い可愛いベイビーといろんな所へ行きました。
時にはコーヒーをこぼされ、時にはガスを入れてもらえず動かなくなり、洗車されずホコリまみれになりながらも、4年間とても忠実に働いてくれた彼女。
彼女のお世話になった人は数知れません。

あたしのアメリカ生活に無くてはならなかった彼女との別れはとても寂しいものでした。

今は違う人の元できっと忠実に働いている事でしょう。

Rav4.jpg

Rav42.jpg


大好きな大好きなRav4との別れから、早4ヶ月。
あたしに新しい相方が出来ました。
幼かったRav4に比べ、今度は少し大人なマイベイビー。
しかも、この恋人Rav4よりもお金持ちらしく、トヨタからレクサスへとグレードアップ。
アメリカの恋人はRav4だったけど、
オーストラリアでの恋人はちょっとリッチなレクサスです。
さて、この子はあたしをどこに連れて行ってくれるのでしょう。
今から楽しみです。嫌われないように気をつけないと!!

my baby

Car2.jpg


実は、叔母夫婦がシドニーに駐在していて、先月の半ばに帰国する事になり、
今まで使っていたこのレクサスを破格の値段で売ってくれたんです。

状態もすごく良い車で、神様からの祝福としか思えません。

本当に神様はあたしの必要を全て満たしてくれる方。
本当に感謝です。

ともだーち

最近めっきり秋になってきたシドニーです。


ヒルソングでの生活にも大分慣れてきた中、

もし、

『カレッジ生活の中で好きなものは?』

って聞かれたら、

あたしは

『クラスメート』

って答えると思います。



チュートリアルっていう少人数制のクラスがあるんだけど、
あたしはそのチュートリアルのクラスメートが大好き!

全部で20人ぐらいいるんだけど、
一人一人が本当に大好き!!

みんなすごい良い人達だし、
いつも祈ってくれるし、励ましてくれるの。

しかも、国際色豊かで面白い!
20人ちょっとのクラスで、8ヶ国の人種(←日本語変?)。


神様は本当に素敵な仲間を与えてくれたって思います。


DSCF1780.jpg

DSCF1781.jpg

DSCF1782.jpg

aknsj.jpg

DSCF1787.jpg

DSCF1789.jpg

一緒にパンケーキパーティーをやったり、

この前は家にチュートリアルの何人かを招待して、日本食を作ってあげました。

献立:親子丼、角煮、みそ汁、アップルパイ&アップルケーキwithアイス

個人的には、ちょっと失敗してしまって、
もっとおいしいのを食べさせてあげれたのにって後悔。

みんな日本食を食べた事がなかったので、
あれが、日本の味だと思われたら、日本のみなさんに申し訳が、、、、


それでも、おいしいって言って食べてくれたみんなの優しさに感謝です。


ちなみに、翼も一緒にご飯食べてたんだけど、
イギリス人の子が、の名前をずっとセバスチャンって言ってて
あたしは大爆笑!

どうも、ネイティブの人には翼の名前はセバスチャンに聞こえるらしいですw

あたしもたまにセバスチャンって呼ぼうかなw
プロフィール

yukako

Author:yukako
横浜生まれ、横浜育ちの根っからのハマッ子!
高校を卒業して19歳の9月に親元を離れ、留学のためアメリカ・ロサンゼルスにあるアズサっていう小さい市に移住。

2004年9月にCitrus Collegeに入学。2年間一般教養とPerforming Artsというメジャーで学び、2006年の5月に卒業。

2006年9月にAzusa Pacific Universityっていうクリスチャン大学でCommunicationをメジャーにして学び、2008年12月に無事に卒業。

2009年にオーストラリアはシドニーに、これまた留学のために移り住み、Hillsong International Leadership CollegeでPastoral Leadershipというコースを取り、その年の12月に卒業!

2010年に日本へ帰国しました。

ビジョンは、健康的な教会を建て上げ、多くの日本人を救いに導き、彼らの人生がジーザスによって変えられること!そして、女性ミニストリー!

このブログでは、ジーザスが大好きなあたしの日々の生活、感じた事、経験してる事を書いてます。

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
時計
Sydney California
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログランキング
ジーザスの愛を沢山の人へ! 一日一回クリックよろしくお願いします。
FC2カウンター
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。