スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーダーシップが与える影響!

今週から始まった新しいセメスター!

今週と来週は朝の8:30~17:00まで一日中クラスがあります。
ながーい長い一日、ずっとクラスに集中してるのは、かなり難しいです。

だけど、聞き逃したらもったいない言葉が沢山あるので、頑張ってます。

昨日、チームワークというクラスがありました。

その中で一個のDVDを見たんだけど、その中の会話の一つにこんなものがありました。

チームメイトの中の一人がリーダーに対してすごく良くない態度で、それをリーダーが指摘した時に、そのメンバーが言った一言でした。

「Attitude reflects leadership!!」 (メンバーの)態度はリーダーシップを反映する。

ここで言いたかったことは、チームメンバーが良くない態度を持っている時、リーダーに信頼を寄せていない時、そのリーダーが取ってるリーダーシップがあまり良くないということ。
逆に、チームメンバーが良い態度を取っている時やリーダーを心から信頼している時は、リーダーの取っているリーダーシップが良かったり、メンバーが付いていきたいって思わせるリーダーシップを取っているっていうこと。

一概にこれが合っているとは言えません。
メンバーの個人的な問題の場合もあるし、他にもいろんな違う問題がある場合もあります。
だけど、このメンバーの態度はリーダーシップの反映だっていう言葉、一理あると思います。

リーダーが持つリーダーシップがチームメンバーに与える影響ってすごく大きなものです。
リーダー次第でチームの雰囲気がガラっと変わります。
すごく良くなる場合もあるし、逆に前は良かったのにっとなる場合にもなります。

すごく良いリーダーシップの下にいる人達は素直にすくすくと成長します。
あまり良くないリーダーシップの下にいる人達は、成長させられるけど、心のどこかに傷を負ったり、どこか捻くれてしまうっていうケースもあります。

だから、どのようなリーダーシップを取っていくかっていうのは、本当に大事なこと。
チームがしっかりと機能するかは、リーダー次第な部分もあります。

もちろん、メンバーの一人一人の意識の問題もあります。
リーダーがリーダーシップを取り易いチームにしたり、そういうモチベーションを持つのも、メンバーの役割だと思います。だけど、リーダーのリーダーシップが与える影響は、はやり大きなものです。

メンバーのモチベーションを上げるのも、良い雰囲気を流すのも、リーダーシップです。

リーダーシップは、はやり人それぞれです。リーダーが10人いたら、10通りのリーダーシップがあるものです。そのリーダーが得意なこと、不得意なとこはあると思います。だって、みんな同じリーダーシップっていうのはあり得ないことだから

この「Attitude Reflects Leadership!」っていうのを、聞いた瞬間に思わず唸ってしまいました。

自分のリーダーシップを見直す良い機会になりそうです。

一日一回クリックお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

カレッジスタート♪

今週の火曜日からカレッジの2セメスター目が始まりました。

久しぶりに会うクラスメートとか沢山いて、少しワクワクです。

このセメスターであたしの留学ライフが終わるんだって思うと、少し寂しい気もします。

だから、悔いのないように、前のセメスター以上に神様に期待していきたいって思います。

前のセメスターよりこのヒルソングのカルチャーに慣れた分、もっともっと素直な心で向き合えるんじゃないかって思います。

毎日神様から何かを得れるように、もっともっと神様と近くなれるように、日々の何気ない生活の中からいつも神様を体験出来るように、この半年集中していきたいです。

日本人にジーザスを伝える!
それを、日本に帰ってしていくためにも、今はここで精一杯ストレッチされないと!!

何が起こるのか、何を得れるのか、そして、自分がここで何が出来るのか、期待で胸がいっぱいです。

クリックお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

少し遠出のデート♡

今はカレッジの冬休み♪シドニーは南半球だから、今は冬なんです。

来週から新しいセメスターも始まって、簡単に遠出が出来なくなるので、一昨日翼と車で2時間ちょっとの所にあるポート・スティーブンスっていう場所に行ってきました。

朝から天気が良くて、デート日和の日!
早起きして、おめかしして、車に乗り込みドライプ♪

ポート・スティーブンスで有名なのはクジラ&イルカ・ウォッチング!!
今回はイルカ・ウォッチングをしようって事になり、イルカを目的に向かいました。

着いたら、そこはすごく綺麗な港!
ため息が出るぐらい、本当に綺麗!!
port1.jpg

海は澄んでいて、底が見えるし、空は大きくて、めっちゃ青い!!
ずっと「綺麗、きれい、キレイ!!」 の連発でした。
port2.jpg    port3_20090725002716.jpg

海岸をブラブラしたり、ベンチに座ってゆっくりしたりして時間を過ごして、いざドルフィン・ウォッチング!!

船に乗り込んで、冷たい波風に打たれながら、沖の方へ出て行きました。

          port4.jpg

「イルカはどこだ!!」って海の方を見つめる!  翼もクールぶりながらイルカを探す。笑
port5.jpg        port6.jpg

船が出発して30分ぐらいが過ぎたぐらいに、イルカ登場!!
                見える??分かる??↓↓↓↓
port7.jpg

ちょこっとずつ顔を出すイルカ達に、もしかしたら遊ばれているんじゃないかって思いながらも、1時間30分の時間で沢山のイルカを見ることが出来ました♡

最後の方は寒さに震えながらだったけど、イルカさんを沢山見れて大満足でした♪


そして、船から下りてランチ!
お決まりのフィッシュ&チップスをいただきました♪

671.jpg  672.jpg


ランチを食べながら、ガイドブックを見たら、車を少し走らせた所に砂丘があることを知って、イルカを見た港を離れて、違う港へ行くことにしました。


目的地に着いて、車を下りたら、目の前にある風景に驚かされました。

海岸+砂丘のすごい壮大な世界が目の前に広がっていて、凄いの一言!
こんな風景今まで見たことなくて、本当に感動しました。
砂丘

そこでは、なぜか馬が走っていて。笑       そして、砂漠には欠かせないラクダもいました。笑
馬 砂丘3

そこで、生まれて初めて、ラクダが怒る姿を見ることができ、貴重な体験をさせてもらいました。笑

スケールの大きい目の前の光景に本当にビックリしながら、また人生初の砂丘体験に感動を覚えながら、砂丘と海岸を歩きました。

砂丘1 砂丘4

神様が創られた自然は本当に言葉にならないぐらい美しく壮大であることを、また更に体験することが出来ました。こんなすごい自然を創られた神様が、小さい小さいあたしに目をかけ、価値を置いてくださっているんだってことが本当に感謝でたまりません。

それに、翼と一緒に神様の偉大さを体験出来たことが本当に嬉しです。

このデートを通して、また更に仲良くなれたって思うし、二人の思い出を少しずつ一つ一つ増やしていけていることも本当に嬉しいです。

砂丘2

とってもリフレッシュできたデートだったし、二人の距離も、二人での神様との距離も前以上に近くなれたのかなって思います。


クリックお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

ーなりたい女性ー

あたしが女性で魅力的だと思える人。

それは、女性として、しっかり自分の考えと意志を持った人。
中身があり、芯の通った、内側がとても綺麗な人。
神様からたっぷりの愛情を受け、その育まれた自信が自然と外に表れて、魅力に溢れた人。
外側を飾る以上に、内側を磨く人。だからといって、外側も蔑ろにしない人。

心豊かで、賢く、そして可愛い魅力的な人。

そして、箴言31章に出て来るような人。
20, 25 & 26 彼女は悩んでいる人に手を差し出し、貧しい者に手を差し伸べる。 ...彼女は力と気品を身につけ、ほほえみながら後の日を待つ。彼女は口を開いて知恵深く語り、その舌には恵みのおしえがある。

あたしは、そんな人になりたいです。


クリックお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

悩みの炉

昨日の日本語礼拝のメッセージはケン君でした。

彼のメッセージを聞くのは初めてだったんだけど、すごく心に届くメッセージでした。

イザヤ48:10
見よ。わたしはあなたを練ったが、銀の場合とは違う。わたしは悩みの炉であなたを試みた。


銀を洗練するとき、炉の中で溶かして、その中にある不純物を取り除くらしい。
だけど、そうやって熱い熱い炉の中で、銀を溶かさないと、その中にある不純物を取り除く事は出来ない。

でも、この聖書の中では、銀とは違って、あたし達を悩みの炉っていう中で練ったって書いてある。
あたしたちが悩みの炉で練られる時、自分の弱いところ、自分の不純物を浮き出しにされる。

自分に余裕が無い時、疲れている時、イライラする時、何かに困って悩んでいる時、あたしは自分の嫌な部分を見てしまう。自分に嫌な部分があるところを目の当たりにする。

こんなところあったんだ。

あぁ、まだこんなところがあるんだ。

どうしてナイスになれないんだろう。

あたしの場合。その状況に入った時の自分の感情のコントロールが難しい。
どうしても、イライラしてしまって、それを隠す事が出来なかったりする。


だけど、神様はその悩みの中で、あたし達に自分の弱いところ、自分の中にある良くない性質を浮き彫りにして、気づかせてくれる。

自分が自分の弱いところに気づいて、それを直して、洗練されるように。

そうやって、あたしを悩みの炉の中で練るんだ。


だから、あたし達が悩む時、そこには自分を洗練出来る可能性があるってこと。

ローマ5:3、4
患難さえも喜んでいます。それは、患難が忍耐を生み出し、忍耐が練られた品性を生み出し、練られた品性が希望を生み出すと知っているからです。


悩みの中で練られた品性は希望を生み出す。

自分の練られた品性は希望を生み出す事が出来る!

そう考えると、自分が悩みの中で練られることも全てが希望に繋がるんだって思える。

ただ苦しいんじゃない。

ただ悩むわけじゃない。


頑張ろう!!

クリックお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

チョコレートづくし♡

オーストラリアに来てから、お気に入りのチョコレートのカフェのお店があります。

MAX BRENNERっていうイスラエルチョコレートのカフェ!

最近、2日続けて行ってきたので、ブログで紹介したくなったので、紹介します。

いろんな種類のホットチョコレートがあったり、チョコフォンデュがあったり、チョコがたっぷりかかったワッフルがあったり、本当にメニューはチョコレートづくし!!

夜はキャンドルが灯って、すごく雰囲気が良い感じになります。
だけど、すごい人気でお店に長い列が出来て、席を取るのもやっとな時も。

夜にあまりお店やカフェが開いていないオーストラリアで、10時過ぎまで開いている、しかもおいしくて雰囲気の良いお店があったら、並ぶわけです。

こんな可愛いたまご型のコップに入っています。
このマグカップ、HUG MUGっていう名前なんです。

max1.jpg

このワッフルあたしのお気に入り!
めっちゃ、おいしくって、いつもここに来ると食べてしまう。
一番始めに行った時に、そのおいしさのあまり、ワッフル一つでは物足りず、もう一つ頼んでしまう程。

max2.jpg

アメリカにもNYとかにあるみたいです。
日本にこのお店が出来たら、絶対流行ると思うから、是非作って欲しいなって思います。
MAX BRENNER素敵なお店です。

クリックお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

ヒルソングカンファレンス終了!!

先週の金曜日にヒルソングカンファレンスが終わりました。

このカンファレンスのハイライト!!
このハイライトだけでも、すごく励まされると思うので是非見て下さい!

Hillsong Conference Highlights 2009 from Hillsong Church on Vimeo.


今回は、参加する人数が110%を超える程だったらしく、2月ぐらいにはカンファレンスのレジストを終了するぐらいの大盛況。笑 だから、ボランティアが中でセッションを聞くのはちょっと難しかったんだけど、それでも、中に忍び込んだりして、出来る限り聞きに行きました。本当にスピーカーの言葉一つ一つが心に刺さって、本当に感動の一言でした。
何度涙を飲んだのか分かりません。

fjsgkslこいg

こんふぇれんxt

一人のスピーカーが、もし自分の出来ることをやっていたら、神様が自分に出来ないことはしてくれるっていう言葉があったんだけど、その言葉がすごく響きました。あたしは自分に与えられている、自分の出来ることを全てやっているのかな?って心で自問自答していました。

だけど、考えるより行動しようっていう気に前以上にさせられたのは事実です。
自分の状況の中にある、自分に出来ることを一つずつやっていけば、神様は自分の出来ない部分に奇跡を起こしてくださるってこと。これから、もっと前以上に自分の目の前にあることに忠実であろうって思わされました。

素敵なカンファレンスに携われたこと、本当に神様に感謝です。

早いもので、シドニーでの生活も残り半分。
本当にビックリするぐらい早く時が過ぎていきます。

自分の出来る精一杯のことを残りのこの地の生活でしたいと思います。

短期間でしかいないあたしに、いろんな機会を与えてくれるこの場所、ここの人々に本当に感謝して、そして、あたしをこの地に遣わしてくださった神様に心から感謝して、残りのシドニーライフを頑張りたいって思います。

クリックお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

ヒルソングカンファレンス3日目 ー手話賛美ー

ヒルソングカンファレンス3日目!

今日の夜は、教会のメンバー数が4万人を超えるアメリカの一番大きい教会Lakewood Churchのチームがセッションをしてくれました。

Lakewoodの牧師のジョエル&ビクトリア・オースティンがメッセージをしてくれたんだけど、本当にその言葉一つ一つが心に刺さるメッセージでした。彼が会衆の人達に問いかける一つ一つの言葉に彼の心がぎっしりと詰まっていて、一言も聞き逃したくなくて、一生懸命耳を傾けていました。

ジョエル・オースティンが話している最中、一回涙で言葉を詰まらせる場面があったんです。その時、こんなに大きな教会の牧師が本当に会衆一人一人、世界の一人一人のために心を注ぎ出して、心から涙していて、神様の偉大さ、素晴らしさ、一人一人の会衆の尊さを語っているんだと思うと、目頭が熱くなりました。

彼のメッセージ、彼の奥さんの言葉から本当に沢山の励ましをもらいました。

Joel.jpg

Joel1.jpg


この夜のセッション、ワーシップもLakewood Churchの素晴らしいチームがリードしてくれて、 I am a Friend of Godとかで有名なイスラエル・ホートン率いるワーシップチームのノリノリでポワフルなリードだったんです。

ヒルソングのワーシップも大好きだけど、Lakewoodのワーシップのリードも素敵です。
味が全然違って、鳥肌ものでした。
Joel3.jpg

Joel2.jpg


もちろん、夜のセッションはすごかったんだけど、
あたしの今日の一番のハイライトは、朝のセッションの時の事です。

ヒルソングチャーチは普段の日曜日の礼拝でも、耳の不自由な人のために手話の通訳があるんです。

もちろん、カンファレンスも手話のサービスがあります。あたしはTLCって言って、体の不自由な人達のお手伝いをするボランティアをやっていて、自分の受け持っているセクションから、手話の人達が見えるんです。

今日の朝、ワーシップの最中、一人の手話のボランティアの男の人が手話で通訳しながら賛美をささげていたんです。その姿にすごく胸を撃たれました。彼の手話の賛美があたしに神様の臨在を感じさせてくれたんです。彼が自分の手話をいっぱいに使って、耳の不自由な人達に賛美を伝えていて、それを見ている人達は彼の手話と一緒に手話で賛美を捧げているんです。その光景は、すごく美しくって、あたしの目にはそこが神様の臨在で溢れているように見えました。
耳で聴こえてくるワーシップと、手話のボランティアの彼の手話ワーシップのダブルの力で、ワーシップをいつも以上に力強く、心に届くものにしてくれたんです。彼の手話の賛美を神様はきっとすごく喜んで受け取ってくれているんだって思いました。

素敵な賛美の時を過ごせて、本当に神様に感謝です。



明日でカンファレンスは終わります。
最後まで、神様に期待して臨みたいと思います。


クリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

ヒルソングカンファレンス 2日目

今日はヒルソングカンファレンスの2日目です。

セッションの中に入って話を聞けたのはちょこっとだったんだけど、

あたしの今日のハイライトはChris Tomlinでした。
クリス・トムリンはHow Great Is Our GodやEnough、Indiscrivableとか沢山の素敵なワーシップを書いてる人。小柄ながらパワフルなワーシップを歌う彼。もちろん、彼の落ち着いた曲も大好き。ってか、むしろ静かめの曲が好きなんだけど。クリス・トムリンはPassionの中のあたしの好きなアーティストの一人です。

そのクリス・トムリンが普通のセッションではなくて、朝と夜のセッションの間にやっているエレクティブっていうセッションの中でワーシップを歌ってくれました。

あたしは今回のカンファレンスで一番楽しみにしてたのがクリス・トムリンのワーシップだったので、それを聴けて、見れて、体験出来て、すごく嬉しかったです。

やはり、彼の声はすっごい好きです。


ghsjdkfw.jpg

wutocos.jpg njutigjdkg.jpg

もちろん、朝から夜まで、他のゲストスピーカーやヒルソングの素敵なプレーチャー達でいっぱいでした。ワーシップもやっぱり素敵。残りのカンファレンスも楽しみです。

特に明日はアメリカのLakewood Churchのワーシップナイト!
中に入れるか分からないけど、めっちゃ楽しみです!

さすがの早業です。昨日の一日目のハイライトがもう出来てる!
是非、覗いて見て下さい↓↓
一日目のハイライト!


クリックお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

ヒルソングカンファレンス スタート!

今日からヒルソングカンファレンスが始まりました!

去年は参加する側だったけど、今年はボランティアとしてカンファレンスに参加してます。
TLCって言って、体の不自由な参加者をお手伝いするお仕事をしています。

凄まじい数の人達エイサーアリーナってでっかい会場に集まって神様に賛美を捧げてるんです。
この規模のカンファレンスを一つの教会が行っていて、世界中から来る参加者をウェルカムしてるんだって思うと、やっぱりヒルソングチャーチってすごい教会だって思わされます。
自分もそれを作り上げている一部にいるってことも本当に感謝です。

jijijijiji.jpg jijijijijiss.jpg

ものすごいスケールの大きいオープニングから始まって、本当にすごくカッコ良かったです。

今日はCrag Groeschelっていうゲストスピーカーのメッセージでした。

あたしもセッション中は中に入る事が出来て、賛美も参加して、メッセージも聞けたんだけど、本当に祝福です。このカンファレンス何が起こるのか神様にいっぱい期待して、頑張って奉仕したいって思います。


なるべく毎日アップ出来るように頑張ります!


クリックお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

24歳の誕生日♪

7月1日はあたしの誕生日。
今年で24歳になりした。

日本を飛び出した19歳の頃は、自分が24歳になるなんて想像もしてなかったし、24歳ってすごい大人だって思ってたけど、実際、こうやって24歳になると、自分はまだまだ子供だなって思わされます。

だけど、日々確実に神様が変えて下さっているから、24歳の年ももっと成長していきたいって思います。


24歳の誕生日は彼氏の翼くんと過ごしました。

前から二人で夕日を見たいって思っていたのに、なかなかその願いを果たせないでいました。
なので、今回はきちんと計画を建てて、Watsons Bayってところで夕日を見てきました。

Birthday14.jpg Birthday15.jpg Birthday16.jpg Birthday17.jpg

あたしの名前のゆかこは、漢字で書くと日にどもって書いて、夕香子なんです。

だから、夕日には妙に愛着wがあるんです。

だから、今回、念願の夕日を二人で見れてすごく幸せでした。
天気が良くてすごくキレイだった♡

Birthday1.jpg

西海岸のロスとは違って、シドニーは東側だから海に落ちる夕日が見れないんです。
ロスにいる頃は、夕日は海に沈むものって感じだったので、ちょっと寂しかったんだけど、翼がWatsons Bayなら海に落ちるかもしれないって連れて行ってくれました。

Birthday2.jpg

実際は、ちょっと惜しい感じで海には沈まなかったんだけど、でも、充分キレイで素敵でした。

Birthday3.jpg

Birthday4.jpg Birthday5.jpg

Watsons BayのすぐそこにあるGapってところからのシドニー!
すごくキレイ!
シドニーは本当にキレイなところだと思う。思わずため息が出るぐらいキレイな時があって、こんな街が日本にあったらなって時々無い物ねだりをしてみたりw

Birthday6.jpg


夜はお茶をしてから、The Rocksってところにあるオシャレなイタリアンレストランで食事をしました。

Birthday7.jpg Birthday8.jpg

Birthday9.jpg Birthday10.jpg

オシャレなところで、雰囲気が最高でした。
食事も文句なくおいしいところで、店員さんもめっちゃ親切!
久しぶりにこういうところで食事をするのは良いもんです。


食事を済ませて、翼が誕生日プレゼントをくれました。

SWAROVSKIのブレスレット

すごく可愛いキレイなブレスレットをくれました。
お店で店員さんにいろんなブレスレットを試着させて買ってきてくれたみたい。
すごく嬉しいです。大事にしないと!
869824W240.jpg

あと、もう一つプレゼントをもらいました。

MacのiPhotoで作ったアルバム本!
今までの二人の思い出を本にしてプレゼントしてくれました。
Macを使うとこんな事までやってくれるんだから、やっぱ、Macは素敵!
あたしも翼の誕生日に作ってプレゼントしたんだけど、自分がもらうとやっぱり嬉しい。
これからももっと思い出を増やしていきたいって思います。

Birthday18.jpg


その後はDarling Harbourでキレイな夜景を見てきました。

Birthday11.jpg Birthday12.jpg

Birthday13.jpg

去年はシドニーに遊びに来ていて翼と一緒に過ごした誕生日。
今年は、こっちに移り住んでの誕生日!
去年もすごく幸せだったけど、今年はすごく幸せでした。

birthday19.jpg Birthday20.jpg


24歳の年は日本に本帰国になる年です。
海外生活に終わりを告げるこの24歳の年に神様が何を見せてくれるのか楽しみで仕方ありません。

きっと、今までの人生で中で最高の年になるだって思います!

いろんな事を神様に期待して進んでいきたいです。



クリックお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
プロフィール

yukako

Author:yukako
横浜生まれ、横浜育ちの根っからのハマッ子!
高校を卒業して19歳の9月に親元を離れ、留学のためアメリカ・ロサンゼルスにあるアズサっていう小さい市に移住。

2004年9月にCitrus Collegeに入学。2年間一般教養とPerforming Artsというメジャーで学び、2006年の5月に卒業。

2006年9月にAzusa Pacific Universityっていうクリスチャン大学でCommunicationをメジャーにして学び、2008年12月に無事に卒業。

2009年にオーストラリアはシドニーに、これまた留学のために移り住み、Hillsong International Leadership CollegeでPastoral Leadershipというコースを取り、その年の12月に卒業!

2010年に日本へ帰国しました。

ビジョンは、健康的な教会を建て上げ、多くの日本人を救いに導き、彼らの人生がジーザスによって変えられること!そして、女性ミニストリー!

このブログでは、ジーザスが大好きなあたしの日々の生活、感じた事、経験してる事を書いてます。

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
時計
Sydney California
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログランキング
ジーザスの愛を沢山の人へ! 一日一回クリックよろしくお願いします。
FC2カウンター
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。