スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈りがきかれる時

昨日の朝のクラス

Personal Leadershipっていうクラスでの出来事。


その日の授業は先生が人を励ますことをみんなにして欲しいと言って、
何人かの生徒をピックして前に出させました。


その生徒一人一人が、他の座っている生徒をピックして、
神様がこの人にこう語っている、こう励ましてるって感じる、
そういう事を言葉に出して、その人を祝福して励ましていきました。


始めてヒルソングに来た時は、
この行為に対して「預言」って言葉を使っていて、

そういう教会の出身ではなかったあたしは、
そんないきなり当てられた人が預言なんて出来るの?って
なかなか入り込めない部分があったのが正直。

だけど、ヒルソングの預言って言っている言葉の中に、
「人を励ます」っていうことが目的に含まれているって事を知りました。

エンカレッジメント
その言葉なら何か受け入れ易いって思える自分。
そんな自分に、まだまだ、心と器と見解の世界が狭いと思いながらも、
その預言(励ます)って行為に少しずつ抵抗を感じることはなくなっていきました。

そういうふうに誰でも人を励ましたり、人を祝福したり出来る事は
すごい良い、素敵な事だと思います。



今回のクラスの中で、
先生があたしの目の前に座っていた男の人を指しました。


彼は、なんか暗い表情をしていて、

一回、周りのクラスメートを見渡してから、

「I have no idea....」の一言。

だけど、聖書を手にして、一つの箇所を読み始めました。
そして、今自分が置かれている状況について話し始めました。

彼には奥さんと子供が2人いて、
だけど、ある事情により、今住んでいる家を5日以内に出なくてはいけなくて、途方に暮れているところでした。

学校にも頼んで探しているんだけど、見つからず、
家族がいるのに先が見えないというプレッシャーに今にも押しつぶされそうになりながら、
涙ながらに自分の状況を語っていました。

ただ、神様は必要を備えてくださる方だという事を信じて、祈るのみでした。


そこで、クラスのみんなで彼のために祈る事になり、
みんなで心を注いで、彼の家のために祈りました。

あたしはちょうど後ろに座っていたので、彼に手を置いて祈る事ができました。
その体は震えていて、彼から本当に神様に縋る気持ちが伝わってきました。


クラスルームいっぱいの生徒が必死に彼の状況のために祈り、
神様はそれに絶対に答えてくださると確信を持って祈りました。


そして、祈り終わってすぐに、

先生がマイクを使って彼に一言。

「今、学校のオフィスから連絡があった。家が見つかったよ。」


彼は顔を覆って泣いていました。


あたしも涙が溢れてました。


神様はこんなにもすぐに祈り聞いてくださいました。
彼はずっと祈っていたに違いないけど、
神様は彼の状況を使って、
他のクラスメートにもあたしにも祈りのすごさを体験させてくださったんです。


このクラスの最中、ずっと涙が勝手に溢れてきて、
神様がその場所にいてくださっているという事を肌で感じる事が出来ました。

そんなクラスにいれるあたしは幸せ者です。
スポンサーサイト

comment

Secret

祈りは絶対に聞かれるって言うこと、
そしてやっぱり神サマの時があるんだってことを学ばされるね。
主は生きておられるんだなぁと
LA時間のイースターの朝に改めて感じていますv-259

みふみちゃん

良いイースターを過ごせたのかな?
本当に神様は神様のベストなタイミングで働かれるんだって思ったよ。
その時にあたしたちは神様の偉大さを実感するんだなって事も感じさせられたの。
またメールを送るね。
荷物も今週中には送るから楽しみにしててね!
プロフィール

yukako

Author:yukako
横浜生まれ、横浜育ちの根っからのハマッ子!
高校を卒業して19歳の9月に親元を離れ、留学のためアメリカ・ロサンゼルスにあるアズサっていう小さい市に移住。

2004年9月にCitrus Collegeに入学。2年間一般教養とPerforming Artsというメジャーで学び、2006年の5月に卒業。

2006年9月にAzusa Pacific Universityっていうクリスチャン大学でCommunicationをメジャーにして学び、2008年12月に無事に卒業。

2009年にオーストラリアはシドニーに、これまた留学のために移り住み、Hillsong International Leadership CollegeでPastoral Leadershipというコースを取り、その年の12月に卒業!

2010年に日本へ帰国しました。

ビジョンは、健康的な教会を建て上げ、多くの日本人を救いに導き、彼らの人生がジーザスによって変えられること!そして、女性ミニストリー!

このブログでは、ジーザスが大好きなあたしの日々の生活、感じた事、経験してる事を書いてます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
時計
Sydney California
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログランキング
ジーザスの愛を沢山の人へ! 一日一回クリックよろしくお願いします。
FC2カウンター
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。