スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべし女の精神状態!!

最近、実は落ち込み気味でした。


些細な事に敏感になり、孤独を感じて、泣いている日々。


まるであたしは世界でたった一人。
誰もあたしの味方じゃない。
どうして誰も分かってくれないの?
っていう感覚。


その原因は明確でした。
女の人に月に一回やってくるヤツ。


あたしは生理前になると、本当に情緒不安定になりやすくって、これに本当に作用されてしまう。

ホルモンバランスが崩れて、精神的に不安定な時にサタンの攻撃をモロに受け易い。
そして、まんまとその攻撃に負けてしまう。。。

わけもなくイライラしたり、悲しくなったり、ちょっとしたことに憂鬱になったりする。
翼がすごく意地悪に思えたり、自分の事を理解してくれる人なんて一人もいないって思ったり、
自分の周りは全員敵だって思ったりしてしまう。
更には、神様はあたしなんて愛していないんだ。神様はあたしの事守ってくれない!!
って感じの散々状態にまで陥る。


先週はそのせいで泣く事が多かった。
自分でもコントロール出来ないこの精神状態。時々、はぁって思わされる。


「この人と結婚していいの?」で有名なマレこと石井希尚さんの本で、
「大好きな彼にいつでもいっぱい愛される!会話ルール」っていう本がある。
まれ
え?こんな本読んでるの?って思うかもしれないけど、読んでるの!
翼との関係を良くしたいって思って、結構前に買って読んだんだけど、すごい役に立つ。

この本の中で、マレさんは女の人の生理前の精神状態の事とかも書いているの。
PMS(月経前症候群)って、生理の10日から一週間くらい前になると出る症状のことらしい。
特に精神的に不安定になりやすいんだって。

女の人がこのPMSにやられないためには、自分のサイクルを良く把握しておく必要があるっていう事。
そして、PMSの最中はなるべく自分を労ってあげる事が必要なんだって。

男の人!
何だそんな事かって言って、これを分かってあげないのは、彼女(彼女になる人)、奥さんがかわいそう。この時期は特別に気を使ってあげること、理解を示してあげることが二人の関係を良くするためには必要だよ!


きっと、人によってこれに作用されやすい人とそうじゃない人がいると思う。
あたしも昔は全然平気だったし、生理前になんで他の人がイライラするのとか良く分からなかったけど、ここ数年、年齢が変わるに連れて自分の中でいろいろと変化してきたの。

めっちゃこれに影響を受けている自分。

そして、その情緒不安定な時にサタンの攻撃をモロに受け、そして負ける。。。

これの繰り返し。



だけど、この前ある人に言われたの。

この事に対して神様に祈ってる?生理前に情緒不安定になることを、そのまま諦めてない??って。
自分自身を祈りの力で守ることが必要だよって。

あたし、これ聞いた時に目からウロコ。
あたし、女の人の生理現象だから仕方ないって諦めてたけど、そっか守られるように、PMSに左右されないように祈ることって必要なんだって思わされた。


それで、一緒に祈ってもらったの。


祈り終わったら、その人があたしに対しての預言の絵を見たって言ってきたの。

その絵は、
イエス様があたしを後ろからギュって抱いていてくれている絵。
ゆかこがどんな時も僕はずっと抱きしめてるんだよって言われてる気がして涙が出てきてしまった。

もう一人の人は、神様に違う事を語られたって。

ゆかこがどんなに不安定な時でも、ゆかこは常に一定な神様の上に立っている。ゆかこの足もとは一定の神様の土台が支えてくれているから大丈夫だよ!


すごくすごく嬉しかったし、
あたしはこの精神状態の時でも神様が支えてくれて、それに勝つ事が出来るんだって思わされた。

その人が言ってくれた絵をいつも思い出して、
辛い時はイエス様があたしを後ろから抱きしめてくれているんだって思い起こして、
これからも頑張ろうって思った瞬間だった。


次のこの時期は泣くことなく過ごしたいって思います。


実は今更だけど、沢山の人に読んで欲しくてランキング参加しましたw
よろしくぅ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

めっちゃよく分かる!

わたしもずっとPMSに悩まされて月に一度は
「自分は誰にも愛されてない」(イエスさま・涼くん、ごめんなさい)
「友だちなんて誰もいない」(皆さん、失礼しました!)
「自分に価値がない」(神さまごめんなさい!)
というウソを信じてました。

やっぱ祈りの力は絶大だと思う。あとブルーな時って
「ブルーになりたい自分」とか「ブルーになってもいいよ~」ってどっかで自分に許可を与えてたから、そうしない決断をしてから
PMSなくなった☆

お返事♡

さやちゃん
そっかぁ。PMSなくなったんだぁ。
あたしも自分にブルーになってもいいよぉってしてたと思うんだよね。だって、生理前なんだから仕方ないじゃん!って感じだったと思うの。
今度からはさやちゃんみたいにそういう許可を与えないように頑張る!!それと、本当に祈らなきゃだよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

Yukakoちゃん

よ~く分かる~
私もほんと、ひどかった。 特に、他に悩みが多いとき+PMSで、もう殺気さえ、、、、ってくらいに。

PMS Tea とか、色々ハーブ系のものとかも売ってるから、PMSで悩んでた私に、教会の人が買ってくれたりしたなぁ。 最近はね、なぜかあんまり情緒不安定がだいぶ解消されて、気がつけばもう1ヶ月、、みたいな。 でも、やっぱり把握しておくことで、生理だから、そうなんだ、負けない!とか、ちょっとゆっくりしておこう!とか考えれるもんね。

確かにね、ほぼ無いよ、もう。
神様に出来ないことはないからね~☆
女の子が神様の女の子として輝けるように、PMSをサタンの餌にさせないように。。。祈ってこうね! 私も祈る!

お返事

ハーブティーとか売ってるんだぁ。知らなかったぁ。
こっちにも売ってるのかな?ちょっと探してみようっと!

やっぱり、女の人は悩む人が多いみたいだね。
しっかり、自分で把握して、負けないように祈っていかないとね。

お互いに頑張ろうね!
プロフィール

yukako

Author:yukako
横浜生まれ、横浜育ちの根っからのハマッ子!
高校を卒業して19歳の9月に親元を離れ、留学のためアメリカ・ロサンゼルスにあるアズサっていう小さい市に移住。

2004年9月にCitrus Collegeに入学。2年間一般教養とPerforming Artsというメジャーで学び、2006年の5月に卒業。

2006年9月にAzusa Pacific Universityっていうクリスチャン大学でCommunicationをメジャーにして学び、2008年12月に無事に卒業。

2009年にオーストラリアはシドニーに、これまた留学のために移り住み、Hillsong International Leadership CollegeでPastoral Leadershipというコースを取り、その年の12月に卒業!

2010年に日本へ帰国しました。

ビジョンは、健康的な教会を建て上げ、多くの日本人を救いに導き、彼らの人生がジーザスによって変えられること!そして、女性ミニストリー!

このブログでは、ジーザスが大好きなあたしの日々の生活、感じた事、経験してる事を書いてます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
時計
Sydney California
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログランキング
ジーザスの愛を沢山の人へ! 一日一回クリックよろしくお願いします。
FC2カウンター
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。