スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスチャンの恋愛・結婚♡ -Part2-

今回は付き合ってから、どのように付き合うか?ってところを書きたいと思います。


1、神様を一番にすること!
神様より相手を優先させてはいけない。
マルコ 12:30 心を尽くし、思いを尽くし、知性を尽くし、力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。
あたし達は、全身全霊をかけて神様を愛さないといけない。


先に、神様との縦の関係をしっかり築く。
そして、相手との横の関係!

よく、神様との三角関係を保つっていうけど、ちょっと絵を自分で書いてみた。笑
下手な絵ですごく申し訳ないけど。。。
三角関係
こういう感じなのかな?

自分は自分で神様のとの関係をしっかり築いて、相手は相手で神様との関係を築く。
そして、お互いの関係を築いて、二人で二人の神様との関係を築く。

だから、まずは神様を愛して、自分の個人的な神様との関係をしっかりとすることが大事。


2、結婚前にSEXはしない!
なんで、SEXを結婚前にしてはいけないのか?
すごく聞かれるトピックだよね。

あたしが中学生、高校生の時、教会でこれについてしっかりと説明してくれる人がいなかった。

日本の教会の中では性について語る事がタブーのようにされていて、
しっかりと教えてくれなかったり、しちゃダメだよっていうだけで、理由をしっかりと教えてくれる大人がいないことが多い。それじゃ、子供は納得しないし、教えないことによって、知らずにSEXしてしまったっていう人ってけっこういると思う。

だから、教会の中でSEXについて語る事ってすごく大事なこと。


じゃぁ、どうして結婚前にSEXをしてはいけないのか?

セックスは夫婦関係の中での神様の祝福!
神様はセックス自体を悪いものをして作られたんじゃなくて、むしろ、すごく良いものとして作られた。
そして、あたし達にそれを楽しみなさいって言っている。だけど、楽しみ方を夫婦間の間だけだよって。

聖書の中にこう書いてある。
創世記 2:24 それゆえ、男はその父母を離れ、妻と結び合い、ふたりは一体となるのである。

これは、アダムとイブが作られた時の、全地創造の時の人類初のセックス。
ここに、男は父母を離れてって書いてあるけど、これは、男女の親からの自立を言っているんだよね。
男と女が結婚する時、今まで親の元で家族の元にいた男女がそこから離れて、新しい家庭を作っていく。それが結婚。

だから、結婚以外でのセックスはダメなんだよね。

それに、聖書はもう一つこう言っている。
創世記1:28 神は彼らを祝福された。神は彼らに仰せられた。「生めよ。ふえよ。地を満たせ。地を従えよ。海の魚、空の鳥、地をはうすべての生き物を支配せよ。」

この生めよ、ふえよっていうのは性には、生殖っていう目的があるっていうこと。だから、夫婦関係の間だけなんだよね。

神様はこの箇所でセックスを祝福している。
だけど、その使い道を間違えると、祝福が祝福ではなくなってしまうってこと。

どういうことかっていうと。

創世記 2:24 それゆえ、男はその父母を離れ、妻と結び合い、ふたりは一体となるのである。

この二人は一体となるってところは、肉体的にも、精神的にも一体になるっていう意味らしい。心も体もその相手と一体になるっていうこと。

一つになったものを、また二つに戻すことは出来ない。
もし、無理矢理一つにくっ付いたものを二つに剥がそうとすると、すごく痛い思いをするし、もう元の形には戻れない。あたし達は心にも体にも傷を負ってしまうってこと。
もし、結婚前に誰かとセックスをして、一体になって、だけどうまくいかなくて別れてしまったら、傷つくのはあたし達。何回も、この人ダメだった、次の人。またこの人ダメだった、次の人って言って付き合う度にセックスしてたら、自分の心も体もボロボロになってしまう。

神様はそんな関係をうちらに望んでいない。

みんなに幸せになって欲しくって、祝福したくってセックスというものをプレゼントしてくれた。
だから、セックスは結婚の中だけで楽しみなさいって言っている。


どうしてそんなに男女は惹かれ合って、お互いの性に興味があるのか?
女は男のあばら骨から作られた。元は一つだったものが二つに別れから、男と女は一つに戻りたいって思って、惹かれ合うっていう話を聞いたことがある。なるほどぉ!

だから、お互いが惹かれ合うこと、お互いの性に興味があることは全然悪いことじゃない。
だけど、その用い方が重要なんだよね。

自分の体は将来の旦那さん、奥さんのもの!
だから、大事にしないとね。


3、相手に忠実になる!
これって付き合う中ですごく重要なこと!
付き合っている中で、フラフラしていたらダメ!

あの人カッコいい!!あの子が可愛いって思ってしまうのは人間の性なのかもしれないけど、それを相手の前でやりすぎる事によって、相手を不安にさせることもある。

相手から一番に愛されているっていう安心感は関係を築いていく上でとても重要な事。

しかも、付き合っている時に自分の相手に忠実になれなかったら、結婚してからだって忠実になれるわけがない。良く、結婚したら変わるとか言う人もいるけど、そんなのは言いわけ!しっかりと自分の相手を心から愛して、その人を特別に自分の宝物のように大事にしないと。

だから、その人だけを愛して、その人に忠実になること!



こんな感じでお話しました。

神様にあって良い関係を築いていけたら、幸せな結婚を手に入れる事が出来ます!




あたしも自分の彼氏である翼と幸せな結婚を手に入れるべく奮闘中です。
自分たちの力だけじゃ限界があるけど、神様の力を借りて頑張りたいって思います。


このメッセージが誰かの役に立てばいいなと思います。


伝道者の書4:9-12
ふたりはひとりよりもまさっている。ふたりが労苦すれば、良い報いがあるからだ。どちらかが倒れるとき、ひとりがその仲間を起こす。倒れても起こす者のいないひとりぼっちの人はかわいそうだ。また、ふたりがいっしょに寝ると暖かいが、ひとりでは、どうして暖かくなろう。 もしひとりなら、打ち負かされても、ふたりなら立ち向かえる。三つ撚りの糸は簡単には切れない。




クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

すごく良い内容!シェアしてくれてありがとうv-7

結婚前のセックスについては実は結婚してみるまで
しないことの何が祝福なのか私わかんなかったんだ。
経験がないことがダサいくらいに言われたこともあったしね。
でね実際結婚してみて、今度は結婚前に経験があった人生を
知らないから比べようがなくてこれまたよくわからないんだけど、笑
ひとつ言えるのは、比べる必要もなければ
比べられる心配がないのって平安だなぁと思うわけです。
過去に捕われないと言うか、新しいまま家族を築けたっていうのは
本当に祝福だなぁと感じています。
これもねぇ、親や高校生の時に出会ったクリスチャンの先輩の
祈りがあってこそだと今は本当に感謝してるよ。
だから今度は私がゆかこちゃんたちのために祈るし、
中高生のために祈るよ!!

No title

すばらしぃ~~~。I am soooooo proud of you!!!
yukakoのteaching、いつかナマで聞いてみたいな。

お返事♡

mifumiちゃん
ありがとう!!けっこう時間かけて考えて、準備したからすごく嬉しいよ。自分も興味たっぷりの分野だから、すごくパッションを持って話せたんだ。
過去に捕われないで自分達の自分達なりの家庭を築けたっていうのは、本当に祝福だよね。うんうん。すごくすごく良い事だよ。
みふみちゃんが祈ってくれるって本当に心強いよぉ。自分だけが頑張ってるんじゃなくて、自分は祈りに支えられているんだって思うしね。本当にありがとう!!
Love you so much!!


ゆうこさん
ありがとう!なんか、自分が苦労した部分だから、なおさら力が入るみたいです。へへっ。この分野でいっぱい失敗したあたしだからこそ、次の世代の子達にこの分野で失敗して欲しくないなって思うんだと思う。しかも、この手のteachingは本当に早いうちからじゃないとダメなんだよね。
今は毎週チャレンジングです。だけど、神様は言葉をくれるんだなって毎週実感出来て、すごく良い経験!将来のためにも、今のユースのためにも頑張りマッス!

No title

シェアしてくれてありがとうございます。

結婚までのお付き合いの仕方ってしっかり教えてくれる人いないんですよね。そして聞かない!!笑

だから何が正しくて何が悪いのかわからない。これは悪循環であり信仰を強める上で、ひっかかってくる項目っす。

ここでまた勉強できてよかったです。
いつか連絡します。

お返事

たっくん
元気??だよね??
特にさ、男の子ってきっと女の子よりこの手の事に気をつけないとすぐにやられちゃったりするんだろうなって思うの。だから、付き合う上で、こういうクリスチャンとしての付き合い方を良く知っておくことってすごく大事だし、彼女がもっとその事を知っておいてあげることって大事なんだだろうなって思う。
たっくんが神様に近くなりたいって思えば思う程、悪魔はそれを阻止しようとしてあの手この手を使って、たっくんを陥れようとするからね。祈りを持って頑張らないとね。
たっくんなら、きっと幸せな結婚を手に入れると思うし、奥さんもすごく大事にすると思うから、頑張って!その場に流されず、素敵なバウンダリーを引ける男の子に成長してね!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

yukako

Author:yukako
横浜生まれ、横浜育ちの根っからのハマッ子!
高校を卒業して19歳の9月に親元を離れ、留学のためアメリカ・ロサンゼルスにあるアズサっていう小さい市に移住。

2004年9月にCitrus Collegeに入学。2年間一般教養とPerforming Artsというメジャーで学び、2006年の5月に卒業。

2006年9月にAzusa Pacific Universityっていうクリスチャン大学でCommunicationをメジャーにして学び、2008年12月に無事に卒業。

2009年にオーストラリアはシドニーに、これまた留学のために移り住み、Hillsong International Leadership CollegeでPastoral Leadershipというコースを取り、その年の12月に卒業!

2010年に日本へ帰国しました。

ビジョンは、健康的な教会を建て上げ、多くの日本人を救いに導き、彼らの人生がジーザスによって変えられること!そして、女性ミニストリー!

このブログでは、ジーザスが大好きなあたしの日々の生活、感じた事、経験してる事を書いてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
時計
Sydney California
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログランキング
ジーザスの愛を沢山の人へ! 一日一回クリックよろしくお願いします。
FC2カウンター
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。