スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本への道

随分ブログ放置してました。
それでも、覗きに来てくれてた方々すいません。

これから、また再開します。

いろいろ書きたい事は山のようにあるんですけど、何から書いていいのか分からないので、諦めます。



最近1つ神様に語られたことがあります。


最近は、自分のこの先の道について考える事が多かったんです。
あたしは、とりあえずヒルソングカレッジは一年の予定でシドニーに来ました。
そして、一年目が終わったら日本に帰る予定でした。

だけど、神様があたしに一番して欲しい事を優先したかったので、お金はないけど、神様がやれっていうなら2年目もやればいいっていうスタンスでいたんです。
もし、神様が帰れっていうなら日本に帰るし、もし。神様が行けっていうんだったら、あんまり嫌だけど、どこへでも行くつもりでした。

だけど、あたしのビジョンは日本にあります。
だから、いつかは日本に帰って、神様のために働きたいって思ってました。
予定としては、来年の1月に日本に帰るつもりでした。でも、あたしの将来は神様しか分からないし、もし、日本に帰るにしても、きちんと神様から確信をもらってから帰りたかったから、ずっと祈ってたんです。

そんな中、この前、ディボーションをしている時のことです。
創世記を読んでいました。読んでいた箇所は、イサクの子ヤコブのところ。

ヤコブが兄のエサウから逃げる時に、神様が彼に言った言葉から語られ始めました。

創世記28:15 『見よ。わたしはあなたとともにあり、あなたがどこへ行っても、あなたを守り、あなたをこの地に連れ戻そう。わたしは、あなたに約束したことを成し遂げるまで、決してあなたを捨てない。』

あたしがどこへ行っても、あたしを守り、あたしをこの地に連れ戻そうっていうこの箇所。
ビビビってきて、あたしにとってのこの地ってどこなんだろう?って。

でも、この箇所を読んだ後から、胸がドキドキしてきて、なんかもっと語られそうな感じだったんです。

だから、この地って明確にどこなのよ?日本に連れ戻すってこと?って祈ってみて、読み進めていくと、

創世記31:3 『あなたが生まれた、あなたの先祖の国に帰りなさい。わたしはあなたとともにいる。』

おおぉぉって、、、あたしの生まれた国って、、、、日本?じゃん!!って。

しかも、

創世記32:9 『あなたの生まれ故郷に帰れ。わたしはあなたをしあわせにする。』


もう、この瞬間に「はい。帰ります」ってなりました。


しかも、神様はあたしがずっと日本に帰った後の心配をしていたのを知ってか、
1つずつそれぞれの箇所で語ってくれたのは、


わたしは、あなたに約束したことを成し遂げるまで、決してあなたを捨てない。
わたしはあなたとともにいる。
わたしはあなたをしあわせにする。



日本で新しい教会を建てる!
女性のミニストリーをする!


これがあたしのビジョン!

だけど、時々、どうしても不安にかられる時もある。

でも、神様はあたしに約束したことを成し遂げるまで、決してあたしを捨てない!あたしとともにいる!あたしをしあわせにする!

って語ってくださった!!

そう、あたしには出来なくても、あたしの全知全能の超カッコいい神様にだったら、あり得ないことは何一つない!!その神様があたしにこのビジョンを見せてくれて、約束してくれたんだ。そして、それが成し遂げるまで、あたしを捨てない、ともいるし、しあわせにするよって!!

この言葉に、約束の上に立って、神様とともに歩んでいきたいです。


クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

きっと実現します!!

私も,“vision”は日本に在りますヾ(♥ó㉨ò)ノ♡

きっと,新しいv-259は与えられますよv-238

No title

ゆかこちゃんかっこよすぎるーーーi-237i-189

No title

よかったね♡
あと1年シドニーにいてくれたら遊びに行けたけどw
ま、それはいいとして、ほんと神様素敵♡
お互いバタバタかもだけど、またゆっくり話そうねーーー。

No title

おー、ずい分大きなことをしっかりと語られたんだね。
自分の思いではなく、御言葉にしっかりと耳を傾けていてすごいね!
ゆかこちゃんが行く道に祝福があるように祈りますe-415

す、す、素敵
日本で待ってます

No title

すごいね、神様!
ゆかこちゃんにすばらしいビジョンを与えてくださってるね!
本当に楽しみだよ!
私も6月ぐらいに完全帰国する予定だから会えたらいいね☆
祈ってるね♡

ビジョン

ゆかこちゃん、けっこう読ましてもらっています。
一番、僕の奥さんに近い学歴ですね。
アズサとヒルソングが共通しています。

日本伝道がビジョンなら、シドニーに長くいる必要はないと思うよ。うちの牧師のEさんとかに仕えて現場で
女性ミニストリーを目指す方がチャレンジです。

僕ら二人が日本語礼拝を95年から6年ヒルソングで
したのは、JLHの基礎を築くための神様の業でした。

今、日本にJLH東京、大阪が設立され、ヒルソングファミリーとしてブライアン牧師に認められてきた今、
20代の働き手は日本で用いられますよ。

今心の強い若手が求められているよ。

順也

お返事

仲野 碧さんへ
ありがとうございます。日本にパッションのある若いクリスチャンの人達が沢山いることは、本当に励みになります。碧さんも頑張ってくださいね。

お返事2

Haruna
はるなぁ!日本に帰ったら絶対にはるなに会いたい!会おうね!はるなも神様から沢山のチャレンジを受けてるみたいだね。頑張れ!乗り越えられない試練なんて、どこにもないから。だってあたし達には神様がついてるから!

お返事3

かず
ははwじゃぁ、一緒に遊びに行く?w
かずこは後どれぐらい学校あるんだっけ?本当にゆっくり話したいな。そういえば、SEEKも後一ヶ月後だよね?

お返事4

mifumiちゃん
この2つのビジョン達はけっこう前から語られてたんだけど、神様だったら力を貸してくれるし大丈夫って思いと、本当に大丈夫かな?っていう思いの狭間でグルグルしてたのw
だけど、今回、大丈夫だから日本に帰りなさいって言われたから、これはもう頑張らないとだよね。
いつも、祈ってくれててありがとうね。すごいすごい励みになるよぉ。

お返事5

真琴
日本で待っててぇ!!
今度、北海道行った時に絶対に会おうね!めっちゃ楽しみにしてるよ。

お返事6

カリフォルニアのゆい
本当に神様はいろんなことを語ってくださってるなって思う。神様があたしに用意しているベストな道を歩みとっていけたらなって思うよ。
ってか、絶対ゆいちゃんに会いたい!!あれ?日本って滋賀だよね?滋賀に住むの??

お返事7

順也さん
お久しぶりです。ブログ覗いていてくれててありがとうございます。

いろいろとアドバイスありがとうございます。
あたしも早く日本に帰って、日本の現場で神様に仕えたいって思います。あたしのアズサでの留学生活はとここでのカレッジ生活は、日本で神様のために働く準備期間だって本当に思わされます。本当にいろんなところで練られて、整えられてきました。
きっと、日本に帰ったら、更にいろんなチャレンジがあると思いますが、今はそれをも楽しみで仕方ありません。

JLHの話は良くヒルソングのパスターや、日本語礼拝でも耳にします。本当に素敵な教会を神様が日本に建ててくださっていることに感謝です。そして、そこで本当に沢山の日本人が救われている事を聞くと、感動でいっぱいです。

今は、本当に日本に帰ったあとのディレクションを祈っているところです。神様が遣わす場所へと導かれるように祈っています。

No title

すばらしい!
新しい教会。
思い切って女性だけの教会にすれば?

わかる!

凄い自分を思い出したよ~^0^

私もオーストラリアにまだいてほしいなら日いきませんっていのったら、

いってらっしゃーいって日本行きのドアがバンバン開き、個人的にも語られたから・・・

そこからジーザスライフハウスに出会って、大阪に導かれて、今にいたるんだけど、日本に戻ってきてよかった!!!!!

一度大阪に遊びにきて☆ 神様が日本でしてるのをみてほしいし、個人的にも話したいな~^^  うちの教会は十代が平均年齢で、めっちゃエクサイティングなぐらいしっかりとしたリーダーが育って行ってるよ!

お返事

ビゴトラさん
ありがとうございます。
女性のミニストリーはしたいけど、女性だけの教会は建てたくはないんです。
やっぱり、若い人もお年寄りも、男の人も女の人も、そして家族もいる教会が理想的ですね。
そういう教会の中で、女性だけの集まりがあったらいいなって思います。

お返事9

いずみちゃん
いずみちゃんが日本に行ったのは、本当に神様の導きだったんだろうなって思うよ。
神様が日本でいずみちゃんをすごい方法で用いたいんだろうね!!
今、もうすでに素敵な教会で用いられて、次の世代を建て上げる素晴らしいリーダーとして用いてくださってるんだもんね。

是非、大阪に遊びにいきたいよぉー!!
個人的にもいろいろと話したい!!

実は、去年の夏に2回ほどジーザスライフハウスに行って、いずみちゃんを見てるんだよw
プロフィール

yukako

Author:yukako
横浜生まれ、横浜育ちの根っからのハマッ子!
高校を卒業して19歳の9月に親元を離れ、留学のためアメリカ・ロサンゼルスにあるアズサっていう小さい市に移住。

2004年9月にCitrus Collegeに入学。2年間一般教養とPerforming Artsというメジャーで学び、2006年の5月に卒業。

2006年9月にAzusa Pacific Universityっていうクリスチャン大学でCommunicationをメジャーにして学び、2008年12月に無事に卒業。

2009年にオーストラリアはシドニーに、これまた留学のために移り住み、Hillsong International Leadership CollegeでPastoral Leadershipというコースを取り、その年の12月に卒業!

2010年に日本へ帰国しました。

ビジョンは、健康的な教会を建て上げ、多くの日本人を救いに導き、彼らの人生がジーザスによって変えられること!そして、女性ミニストリー!

このブログでは、ジーザスが大好きなあたしの日々の生活、感じた事、経験してる事を書いてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
時計
Sydney California
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログランキング
ジーザスの愛を沢山の人へ! 一日一回クリックよろしくお願いします。
FC2カウンター
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。